このページの本文へ

YouTuberやPodCast向け

ズーム、最大6人で収録・配信できるマルチトラックレコーダー「PodTrak P8」

2020年09月28日 18時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「PodTrak P8」

 ズームは9月25日、最大6人分のポッドキャスト収録およびオ-ディオ編集が行なえる、ポッドキャスタ-向けマルチトラックレコーダー「PodTrak P8」を発表。10月下旬より発売する予定で、価格は4万9500円前後となる見込み。

 本製品は、最大70dBのゲインが得られる高品位なマイクプリアンプ6基と、独立6系統のヘッドフォン出力を搭載し、最大6人分のポッドキャスト収録が行なえるマルチトラックレコーダー。

 日本語表示にも対応する4.3インチのフルカラータッチスクリーンを備え、スマートフォン感覚でミックス・録音・編集のほぼ全ての操作が可能。電話ゲストのリモート収録を実現するスマートフォン入力、BGMやジングルなどの「ポン出し」ができる9個のサウンドパッド(×4バンク)、ライブストリーミング配信が可能なUSBオーディオ・インターフェース機能を内蔵し、手軽にプロフェッショナルなポッドキャスト収録が可能としている。

 チャンネル別に色分けされた、INPUT SELECTスイッチ、フェーダー、レベルメーター、PHONESボリュームを搭載。ON AIRボタンで、ライブ配信/ステレオミックス収録用の音声をチャンネルごとに選択可能。「声」に最適化された各種補正機能(リミッター、ローカット、トーン、コンプレッサー/ディエッサー)を備える。

 USB Type-Cポートを装備し、パソコンとの接続時にはオーディオインターフェースとしても動作。パソコンでの録音やYouTubeなどのライブ配信にも使用できる。

USB Type-Cポートを搭載

 別売オプションのBluetoothアダプターオーディオ「BTA-2」を使用すれば、本製品とスマートフォンをワイヤレスで接続し、リモート出演ゲストの声を収録できる。ポッドキャスト収録用のマイクとヘッドフォンに、Steinberg WaveLab Castをバンドルした「ZDM-1PMP」も別売で販売。

 タッチスクリーン上の各種設定/メニューは、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語に切り替えることも可能。単3乾電池4本で最長およそ2時間の録音が可能。USBバスパワーでも駆動し、USBモバイルバッテリーも使用できる。

単3乾電池4本で動作

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン