このページの本文へ

【新機能】日本発のSNS「感謝×HUNTER」が「欲しい情報に賞金を懸ける機能」をリリース!

2020年09月28日 12時00分更新

文● 株式会社 宏幸

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社 宏幸
情報過多な現代の「欲しい情報が見つからない悩み」は、賞金を懸けてみんなで解決!

株式会社宏幸が提供するSNS「感謝×HUNTER」は新たに「利用者が欲しい情報に賞金を懸け、コンテスト形式で情報提供を募る機能」をリリースしました。




現代は情報の発信が容易になり、インターネットは情報で溢れています。動画サイトのYouTubeだけに限っても、一時間に百時間分の動画がアップロードされており、このような状況では、欲しい情報を一人で探すのは極めて非効率、かつ、確実性に欠けます。
そこで、株式会社宏幸が提供するSNS「感謝×HUNTER」は、この度新たに「利用者が欲しい情報に賞金を懸け、コンテスト形式で、他の利用者に情報提供を募る機能」をリリースしました。
また、リリース記念としまして、先着10名様まで本機能のご利用料金を10,000円までキャッシュバックするキャンペーンを実施中です。コンテストの賞金総額は「100円」から。現在、ご利用料金は「賞金総額+消費税」となっております。


【機能の特徴】

1. 利用者は必要項目を埋めるだけ(コンテスト自動生成システム)
利用者は「コンテスト名」や「コンテストの詳細」「賞金の配分」等、必要項目を埋めるだけ。後はシステムが自動的に画面を生成します。
コンテスト作成画面
生成されたコンテスト画面

2. コンテスト参加者に宣伝可能
コンテスト中は参加者に対し、宣伝枠を使って好きなことをPRすることが可能です。
宣伝枠を設定
生成された宣伝枠


※サービスはスマートフォンにも対応しています。
スマートフォンにも対応

3. コンテストの公開後、必要な作業なし
期間を設定しコンテストを公開すれば、後は情報が集まるのを待つだけです。コンテスト終了後は、投稿に対する投票の集計により自動的に受賞者が決定し、サービス側で責任をもって賞金または賞品の贈呈を実施します。
受賞者は自動的に決定


【感謝×HUNTERについて】
「感謝×HUNTER」はゲーム要素をSNSに取り込んだ、ゲーミフィケーションSNSです。投稿者は、インターネットに沈んだ価値ある情報を探し出す「HUNTER」となり、見つけた情報のURLをサービスに投稿します(一日に三回まで投稿可能)。投稿先は、「私生活向けのカテゴリ」と「仕事向けのカテゴリ」に分かれており、「仕事向けのカテゴリ」は「日本標準産業分類」に準拠しています。利用者は、他の利用者の投稿に対し一日に九回まで「感謝」することができ、「感謝」を多く集めた投稿および投稿者はカテゴリ毎のランキングで表彰されます。また、投稿者は一定数の「感謝」を集める毎にレベルアップします。
「感謝×HUNTER」は、ランキングを眺めるだけで価値ある情報にアクセスでき、フォローすべき投稿者を見つけることが可能なサービスです。

URL: https://kanshahunter.com

YouTube: https://www.youtube.com/watch?v=XGvCwaHNqdE




【株式会社宏幸について】
「今日より明日を幸せに」という思いと「あなたが主役」を指針として、お客様の創造的活動の一助となるサービスを提供すべく2018年4月18日に創業いたしました。
現在は、お客様が情報収集に掛ける手間と時間を最小化し、創造的活動に割ける時間を最大化すべく「感謝×HUNTER」を開発運営しております。

URL: https://cohcoh.co.jp
所在地:栃木県那須塩原市新町115番地54
代表取締役:山崎宏幸(福岡県北九州市出身)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン