このページの本文へ

In Win「Sirius Pure ASP120」、「Jupiter AJ140」

In Winのケースファンにホワイトモデルや風量重視の新モデル

2020年09月26日 23時46分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 In Winから、ケースファンの新モデル「Sirius Pure ASP120」シリーズと「Jupiter AJ140」シリーズが発売された。販売しているのはパソコンショップアーク、オリオスペック、ツクモパソコン本店。

ケースファンの新モデル「Sirius Pure ASP120」と「Jupiter AJ140」シリーズ

 「Sirius Pure ASP120」シリーズは、すでに発売されている「Sirius Loop ASL120」のホワイトモデル。アドレサブルRGB LEDを搭載する120mmファンで、動作中の振動を低減するため、4個の耐振性ゴム製スタンドを四隅に配置。高静圧を生み出す鎌型のブレードを採用するほか、ファンの中心に空気を通す穴を設けており、動作時にはベアリングが常に冷却されるので、ファンの耐用年数が高いという。

ファン、防振スタンド、付属ケーブルがすべて白色で統一された「Sirius Pure ASP120」

 回転数は500~1800rpm、風量は50CFM、風圧は1.67mm/ H2O、騒音値は最大27dBA。アドレサブルRGBはファンの外周、表裏両面に内蔵されており、どちら側にファンを取り付けても発光が見えるようになっている。価格はシングルパックが1270円(税抜)、アドレサブルコントローラーが付属する3個パックが3600円(税抜)。

半透明な9枚のブレードを装備する「Jupiter AJ140」

 「Jupiter AJ140」は、独自設計による半透明の9枚ブレードを搭載する140mmファン。4個の耐振性ゴム製スタンドを四隅に配置。回転数は500~1400rpm、風量は100.45CFM、風圧は1.56mm/ H2O、騒音値は最大34dBA。価格はシングルパックが1098円(税抜)、アドレサブルコントローラが付属する3個パックが3380円(税抜)。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中