このページの本文へ

【教育業界初】無料で利用できる学習特化の検索エンジン「CanBee」をリリース

2020年09月15日 13時54分更新

文● 株式会社Study Valley

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社Study Valley
“無料の学習教材”・“有料の学習サービス”を1つのサイトでサクッと検索!利用者様は、無料で検索可能!!

EdTech領域で多様なサービスを展開する株式会社Study Valley(東京都江戸川区東葛西5-13-9-405、代表取締役 田中悠樹)は、教育格差是正の一歩として、無料の学習教材をまとめて簡単に探せる検索エンジン「CanBee」(URL: https://canbee.studyvalley.jp/)の運用を開始致しました。




 コロナウイルスの影響もあり、現在インターネット上には多くの学習教材が溢れ、誰もが良質な学習を受けられる環境が整い始めております。
 一方、インターネット上に学習教材が多くあることで、学習者が求めている学習教材を探し出すには相応の検索時間を要し、結果として検索を諦めてしまう又は求めていた学習教材を探し出せないといったインターネット上の良質な学習教材を有効活用し難いという問題があります。
 弊社は、この問題を解決するために学習・学び特化の検索エンジン「CanBee」を開発し、運用を開始致しました。

 CanBeeでは、「算数」「分数」などのキーワード等を入力するだけで、インターネット上の学習教材を検索することを実現しております。


 「CanBee」の最大の特徴は、学習教材及び学習サービスを探すことができる検索エンジンであり、且つ、無料で利用できることです。
 具体的には、以下の特徴があります。




インターネット上に溢れる無料の学習教材をまとめて検索できます。これまで多くのウェブサイトに別々に訪問しなければ見ることができなかった授業動画や学習教材をまとめて検索することができます。







合わせて検索ワードに「家庭教師」「個別指導」などを設定し検索することで有料の学習サービス(家庭教師・塾・英会話など)も検索可能です。“学習教材”・“学習サービス”に囚われず、最適な学習環境を色々なジャンルからまとめて検索することができます。



「CanBee」
 https://canbee.studyvalley.jp/


■株式会社Study Valley(スタディバレー)について
 2020年1月23日に設立し、テクノロジーを活用し、教育における課題を解決することをミッションに掲げている会社です。
 子供が半自律的に勉強したくなる仕組みを作るためのプラットフォームを開発しています。親が共働き等で過去に比べ忙しくなる中で、親の手を煩わせず「子供が進んで勉強してくれる世界観実現」に向けて日々サービスを展開してまいります。

 以下、弊社取り扱いサービス事業

学習に特化した検索サイト「CanBee」
 https://canbee.studyvalley.jp/

小学生向け算数苦手克服アプリ「アンカー」
 https://anchor.studyvalley.jp
 https://lp.studyvalley.jp

学校向け校務支援・学習支援サービス「Rinsely」
 https://www.learning-innovation.go.jp/db/ed0132/

■お問い合わせ窓口
 株式会社Study Valley
 welcome@studyvalley.jp

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン