このページの本文へ

メトロエンジン、総額5億円の資金調達を実施

2020年09月10日 13時12分更新

文● メトロエンジン株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

メトロエンジン株式会社
メトロエンジン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:田中良介、以下:メトロエンジン)は総額5億円の資金調達を行いました。


ホテル・レンタカー等の各業界向けダイナミックプライシングや、Google Hotel Adsに掲載可能な「メトロブッキング」、長期滞在者向けのホテル予約サイト「マンスリーホテル」等のサービスを提供するメトロエンジンは、この度、成長をより加速させるために総額5億円の資金調達を実施したことをお知らせ致します。


今回調達資金の使途

今回調達資金総額5億円の使途は、以下を予定しております。

1. Google Hotel Adsに掲載可能な「メトロブッキング」の開発・改良
2. Book on Google対応のための開発・改良
3. ダイナミックプライシング関連サービスに係るシステム改良、他業種展開
4. 長期滞在者向けのホテル予約サイト「マンスリーホテル」の開発・改良、事業開発
5. その他新規事業に係るプロダクト開発
6. 営業、エンジニア等の人材確保

メトロエンジンでは注力分野であるホテル・レンタカー業界向けダイナミックプライシングによる価格最適化に加え、Google Hotel Ads・Book on Googleを利用した広告集客によってホテルの売上最大化に貢献すべく、積極的なプロダクト開発・営業活動を行ってまいります。
また、昨今の新型コロナウイルス感染拡大により、ホテルの稼働率が大幅に減少している一方、ワーケーション、リモートワークや在宅勤務対応のため長期ステイのニーズは確実に高まっており、ホテル業界と共にお客様に新たな選択肢を提供すべく、ホテルや旅館などの宿泊施設への長期滞在者向け予約サイト「Monthly Hotel(マンスリーホテル)」を9月末に提供開始予定です。
ダイナミックプライシングや独自データを活用した需要予測サービスについては、引き続き多くの需要が見込まれており、今後も急拡大していく見込みです。ダイナミックプライシング関連サービスに係るシステム改良に加え、他業種への展開を積極的に図るために、これらの分野にも調達資金を投下し、圧倒的No.1を目指し、事業拡大に努めてまいります。

【メトロエンジン株式会社】
創業:2016年10月
本社所在地:東京都港区南青山3-8-40 青山センタービル 2F
代表者名:田中 良介
URL:https://info.metroengines.jp/



主要サービス:




「メトロエンジン」



リアルタイムのビックデータから人工知能・機械学習を活用し客室単価を導くレベニューマネジメントツール
https://metroengines.jp/


「メトロエンジン ベーシックプラン」



施設運営に必要な競合施設の価格や、口コミ分析機能、イベント情報の収集、開業予定の施設情報など様々な機能が一つにまとまった競合調査ツール
https://metroengines.jp/basic/


「メトロブッキング」




Google Hotel Adsに掲載が可能に。宿泊者にとってシンプルでわかりやすい、予約(コンバージョン)獲得に特化された予約エンジン
https://metro-booking-secure.jp/index


「ME Car Rentals」



人工知能・機械学習を活用した、レンタカーの販売価格推奨及び競合情報調査ツール
https://mecarrentals.jp/lp/


「民泊ダッシュボード」



民泊など物件の短期貸し出しに対応したクラウド管理ツール
https://minpaku-dashboard.jp/lp/index.html


「マンスリーエンジン」



短期賃貸物件のWEB掲載から契約まで一元管理できるクラウドツール
https://monthlyengine.co


「ホテルバンク」




「眠っていたデータから新たな付加価値を」というコンセプトのもとにスタートしたホテル特化型のメディアサイト
https://hotelbank.jp/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン