このページの本文へ

プロポライフグループが新会社「LogKnot株式会社」を設立

2020年09月04日 10時00分更新

文● 株式会社プロポライフグループ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社プロポライフグループ
~テクノロジーを活用して、住まい領域の生産性・業務効率改善をサポート~

 総合不動産企業を営む株式会社プロポライフグループ(本社:東京都港区、代表取締役社長:野澤 泰之)は、“住まい”領域全般のDX(デジタルトランスフォーメーション)推進を目的とした子会社「LogKnot(ログノット)株式会社」(本社:東京都港区、代表取締役社長:伊藤 竜介)を、2020年8月19日に設立したことをお知らせします。


■LogKnot株式会社のコーポレートサイト: https://www.logknot.co.jp/


■新会社「LogKnot株式会社」の設立背景
 プロポライフグループでは子会社である株式会社クロニクルが展開するリノベーション事業を中心に、新築戸建・マンション事業からホテル(旅館)事業まで、“住まい”に関するさまざまなビジネスを展開しております。少子高齢化に伴う労働力人口の低下が進む中、諸外国と比較しても低い労働生産性や情報の非対称性が引き起こす商習慣上の無駄・不条理は不動産業界特有の課題と言えます。昨今、そういった課題をテクノロジーで解決する言葉として「不動産テック(※)」に注目が集まっています。当社では不動産だけにこだわらず、リノベーションや生活者の暮らしまで含めた“住まい”領域全般のDX推進を目的とし、新会社の設立にいたりました。大きな変化が求められる不動産・リノベーション業界に対し、“アタリマエをリノベーション”を企業ミッションに掲げ、これまでプロポライフグループで培ってきた事業ノウハウを活用し、ToC、ToB領域それぞれにおいて新事業を開始します。
※不動産とテクノロジーをかけ合わせた造語。テクノロジーの力によって、不動産に関わる業界課題や従来の商習慣を変えようとする価値や仕組みを指す。プロップテック、リーテックとも呼ばれる。

今後、新会社では不動産・リノベーション業界が抱える課題をテクノロジーの力で解決する様々なソリューションを提供することで、“住まい”領域全般のDX推進を目指し、業界全体の活性化に寄与すること目指します。

■LogKnot株式会社が取り組む3つの事業
1.インターネットメディア事業
ライフスタイルリノベーションメディア『LogRenove(ログリノベ、https://www.logrenove.jp/)』の運営及び住まい領域を中心としたオンライン広告プロモーションの企画・運用
2.不動産クラウドサービス事業
不動産仲介業務におけるAIとRPAを活用したクラウド型プラットフォームの開発・運営
3.オフショアラボ開発事業
日本とベトナム各拠点での住領域DX開発支援/受託事業の運営

■社名とロゴに込めた想いについて
◯社名の由来:
LogKnotとは英語のLog【ログ】丸太(無垢材)、記録とKnot【ノット】結び目、縁、絆、速度を掛け合わせた造語です。Logは、プロポライフグループの設立当初から大切にしている、天然無垢材の温もりと風合いを表現。Knotは、人の絆とスピード感を表しています。当社では、人と人との温もりや絆を大切にし、住まい領域という大海原のDX推進を行っていきます。

◯ロゴに込めた想い:
テクノロジー企業としての「推進力」とKnotの意である「縁、絆」を彷彿させるデザインモチーフを採用しています。カラーリングは「ボンダイブルー」。「ブルーオーシャンをテクノロジーの力で切り開きたい」という思いを込めています。

■LogKnot株式会社 会社概要 https://www.logknot.co.jp/
会社名 : LogKnot株式会社
所在地 : 東京都港区北青山3-6-23
設立 : 2020年8月19日
代表取締役: 伊藤 竜介
資本金及び資本準備金: 10,000,000円
事業内容 : インターネットメディア事業、不動産クラウドサービス事業、オフショアラボ開発事業

■株式会社プロポライフグループ 会社概要 https://www.propolife.co.jp/
会社名 : 株式会社プロポライフグループ
所在地 : 東京都港区北青山3-6-23
設立 : 2017年4月3日
代表取締役: 野澤 泰之
資本金及び資本準備金: 720,515,970円
事業内容 : 持株会社、グループ経営事業

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン