このページの本文へ

Finatextホールディングス子会社 スマートプラスSSIとあいおいニッセイ同和損保の資本業務提携に関するお知らせ

2020年09月03日 11時00分更新

文● 株式会社Finatextホールディングス

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社Finatextホールディングス
株式会社Finatextホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:林 良太、以下「Finatextホールディングス」)の子会社であるスマートプラス少額短期保険株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 CEO:中島 真夫、以下「スマートプラスSSI」)は、MS&ADインシュアランス グループのあいおいニッセイ同和損害保険株式会社(社長:金杉 恭三、以下「あいおいニッセイ同和損保」)を引受先として第三者割当増資を実施し資本業務提携いたしました。



■本業務提携について
これまで、保険領域では、余分でわかりにくい商品、販売の面取り競争や強引なニーズ換気、煩雑・不便な事務手続きなど「商品」「チャネル」「手続き」の3つの観点で課題がありました。

スマートプラスSSIは、この課題を「シンプルで必要な保障」「必要なときに必要な形で提案」「デジタルで完結」で解決していくべく、今回のあいおいニッセイ同和損害保険株式会社と資本業務提携をいたしました。


ニューノーマルな時代に突入し、新しい生活・環境に大きく変わりつつあり、時代の変容に伴った保険のあり方も変わりつつあります。この資本業務提携により、スマートプラスSSIはあいおいニッセイ同和損害保険株式会社のノウハウを活用し、今までにない細やかなニーズに応えられる保険商品の創出及び、デジタル基盤を活用した保険販売をおこなって参ります。

■株式会社Finatextホールディングス https://finatext.com/ja/


Finatextグループは、「金融を“サービス“として再発明する」をミッションに掲げ、「誰でもみんなが、金融サービスを当たり前に使いこなすことができる社会」の実現を目指しています。金融サービスのあるべき姿をユーザー視点から見直し、パートナー事業者と共に新しい金融サービスを開発する「株式会社Finatext」をはじめ、オルタナティブデータ解析サービスの「株式会社ナウキャスト」、証券ビジネスプラットフォームを提供する「株式会社スマートプラス」、次世代型デジタル保険の「スマートプラス少額短期保険株式会社」を中心に、デジタル技術とデータを最大限活用した「生活に寄り添う身近な金融サービス」を、世界4か国で展開しています。

会社名:株式会社Finatextホールディングス
代表者:代表取締役 CEO 林 良太
設立 :2013年12月
所在地:東京都千代田区九段北3丁目2番11号 住友不動産九段北ビル 4階

■スマートプラス少額短期保険株式会社 https://www.smartplus-insurance.com/


会社名: スマートプラス少額短期保険株式会社
代表者: 代表取締役 CEO 中島 真夫
設立 : 2019 年4月
所在地 : 東京都千代田区九段北3丁目2番11号 住友不動産九段北ビル 4階

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン