このページの本文へ

ASUS「TUF Gaming LC 120 RGB」、「TUF Gaming LC 240 RGB」

ASUSのゲーミングブランドTUF Gaming初の水冷ユニット

2020年08月12日 13時00分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSのゲーミングブランド“TUF Gaming”シリーズから、オールインワン型水冷ユニットの新製品「TUF Gaming LC 120 RGB」と「TUF Gaming LC 240 RGB」が発売された。

オールインワン型水冷ユニットの新製品「TUF Gaming LC 120 RGB」と「TUF Gaming LC 240 RGB」

 PCケース、電源、CPUクーラー、メモリなど、さまざまな製品でリリースされている“TUF Gaming”シリーズ。登場したのは初の水冷ユニットで、ヘッド部分とファンにはTUF Gamingロゴがデザインされている。

 銅ベース採用のヘッド部はサイズが80(W)×80(D)×45(H)mm。「TUF Gaming LC 120 RGB」で1基、「TUF Gaming LC 240 RGB」で2基付属する120mmファンのスペックは、回転数800~2000rpm、静圧3.0mmH2O、風量最大67CFM、ノイズレベル最大29dBA。対応CPUソケットはLGA 1200/115x/1366/Socket AM4。チューブの長さは380mm。

“TUF Gaming”シリーズのマザーやケースとの相性は抜群。使っている人は導入を検討してみてはいかがだろうか

 そのほかAura Sync RGBに対応し、対応機器と組み合わせることで同期発光させて楽しめる。価格は「TUF Gaming LC 120 RGB」が1万3619円(税抜)、「TUF Gaming LC 240 RGB」が1万7255円(税抜)。パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中