このページの本文へ

グローバルウォーカーズとインテージテクノスフィアが業務提携

2020年08月07日 11時00分更新

文● グローバルウォーカーズ株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

グローバルウォーカーズ株式会社
~企業の「AI導入プロジェクト」のハードルを下げ、AIの実用化を支援~


グローバルウォーカーズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:森川 和正)と株式会社インテージテクノスフィア(本社:東京都西東京市、代表取締役:饗庭 忍)は、オフショア人材を活用したAI学習用データ作成(アノテーション)分野において、双方のビジネス拡大を目的として業務提携を締結しました。

この業務提携により、「AI導入プロジェクト」を推進する企業に対し、データ作成からアルゴリズム開発・実装まで、両社が持つ強みを生かした幅広いサポートが可能になります。
グローバルウォーカーズが保有するアノテーション専門人材とインテージテクノスフィアの持つ豊富なIT導入ノウハウを用いて連携し、企業のAIの実用化を支援します。

また、AIの実用化においては、一度開発したアルゴリズムも継続的に見直し、改善させていくことでより精度が向上します。この業務提携により、単なる導入だけにとどまらず、導入後のアルゴリズムの改善に必要なデータ作成の運用までも両社でサポートできる体制を構築します。

グローバルウォーカーズは、研究開発型のAIスタートアップとして、ディープラーニング(深層学習)・画像処理技術の領域で高度な技術と知見を保有。そのAI開発の経験を基に、完全子会社であるミャンマー現地法人にて、高い情報セキュリティー体制の下、アノテーション専門人材を育成しています。また、AI学習用データの作成・運用を、安全・高品質かつ低価格で提供できる体制を整備、国内の主要な自動車会社をはじめとした大手製造業や、AI導入を進めている企業から高い評価を得ています。

インテージテクノスフィアは一方、インテージグループのビジネスインテリジェンス領域を担っています。国内最大規模のマーケティングリサーチを支えるデータハンドリング技術に加え、システムインテグレーションやビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)、AI導入支援サービスなどの多岐にわたる事業を展開。ITソリューションのプライムベンダーとして、ワンストップでサービスを提供しています。また、データサイエンティストという職種が注目される以前より、データ解析を専門的に実施。データ活用の観点から、「デジタルによる事業構造の変革(DX)」を推進しています。

……………………………………………………………………………………………………………………………
【本リリースに関するお問い合わせ先】


グローバルウォーカーズ株式会社
担当:プラットフォーム事業部 営業:中島/那須
TEL:03-6417-9101
E-Mail:contact@globalwalkers.co.jp

株式会社インテージテクノスフィア
担当:経営企画部 広報担当 土井/池田
サイト「お問い合わせフォーム」
https://www.intage-technosphere.co.jp/contact/


<グローバルウォーカーズ 会社概要>

社名 : グローバルウォーカーズ株式会社
代表者 : 代表取締役社長 森川 和正
本社 : 東京都品川区西五反田2-25-2 飯嶋ビル 5 階
U R L:https://www.globalwalkers.co.jp/
設立 : 2016 年
資本金 : 6202 万 5000 円
連結従業員 : 25名(2020年6月1日現在)
事業内容 :
グローバルウォーカーズは、自社R&DのAI(深層学習/機械学習)・CV(画像処理)技術を活用し、ワンストップでAI開発を支援するAIソリューション開発や、AIプラットフォーム事業としてHuman In The Loop(HITL)を用いたAI教師データ学習データの作成・運用サービスに特化したAIデータプラットフォーム「Annotation One」を提供しています。

<インテージテクノスフィア 会社概要>

社名:株式会社インテージテクノスフィア
代表者:代表取締役社長 饗庭 忍
本社:東京都西東京市谷戸町2-14-11
U R L:https://www.intage-technosphere.co.jp/
設立:2014年4月1日
主要株主:株式会社インテージホールディングス(東証第一部 コード番号:4326)
資本金:1億円
連結従業員:494名(2020年7月1日現在)
事業内容:
インテージテクノスフィアは、マーケティングリサーチ業界を牽引するインテージグループにおいてIT事業を担う会社です。「データに魂を吹き込み、世の中を感動させる Intelligence Integrity Impression」をビジョンとして掲げ、データ活用ノウハウを駆使し、AI(人工知能)のビジネス適用、ソフトウェア開発・販売、システム運用、維持・管理、データセンター運用、システム構築・運用による業務プロセス改善支援などを展開しています。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン