このページの本文へ

第10世代インテルプロセッサーやAMDの最新APUに対応

ASRock、「Ryzen 4000」APU対応の小型ベアボーン「DeskMini X300」など2製品

2020年08月06日 20時20分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

小型ベアボーン「DeskMini H470」「DeskMini X300」

 ASRockは8月4日、小型ベアボーン「DeskMini H470」「DeskMini X300」を発表した。発売時期は秋ごろを予定しているという。価格は未定。

 DeskMini H470は、インテルH470チップセットを採用し、第10世代インテルプロセッサーとデュアルチャネルDDR4-2933メモリーをサポートする。高度な電力設計と、独自のBFB(Base Frequency Boost)テクノロジーをサポートしているため、CPUの速度を引き上げ、システムパフォーマンスを向上させるという。

 USB Type-Cオルタネートモードに対応するだけでなく、4K解像度のDisplayPort信号、最大60ワットの電力供給、5Gbpsデータ転送を1本のケーブルで提供できる。

 また、フロントパネルにはUSB 3.2 Gen2 Type-AおよびType-Cを搭載。ストレージにはUltra M.2スロットとSATA 6Gbポートを2基、M.2 Wi-Fiスロットを備える。DisplayPort、Type-C DP、HDMI、およびD-Subを介して最大3画面の同時出力が可能としている。

 DeskMini X300は、AMD最新のRyzen 4000シリーズAPUに対応する。CPU/GPUコアクロックを調整と電圧を調整してAPUの潜在的な性能を引き出せるという。8コアのRyzen 7 APUとデュアルチャネルDDR4-3200+MHz(OC)メモリーをサポートする。

 PCIe Gen3 SSD用にUltra M.2(2280)スロットを2基と、RAID機能に対応する2.5インチSATA 6Gbpsインターフェースを2基搭載。さらに、同時に3画面出力をサポートするほか、従来製品と同様に1.9リットルのコンパクトサイズをそのままに、VESAマウントキット、 USB 2.0ケーブル、M.2 Wi-Fiモジュールなどのオプションパーツに対応する。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中