このページの本文へ

Fleekdriveが「文藝春秋オンラインカンファレンス -『業務効率化総点検』 -」に協賛 「withコロナ時代の新しいワークスタイルへ」をテーマにリモートワーク推進と業務のデジタル化を提案

2020年07月27日 12時00分更新

文● 株式会社Fleekdrive

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社Fleekdrive
株式会社Fleekdriveは、7月29日に開催される「文藝春秋オンラインカンファレンス -『業務効率化総点検』 -」に協賛し、弊社取締役社長 CEOの上家がテーマ講演に登壇します。




■開催趣旨

新型コロナウイルスの感染拡大は未曾有の経済危機、経営危機を世界中にもたらしています。
在宅勤務、対面型の会議・営業の自粛、自宅待機の経験を通じ、「リモートでは、社内外の人とのコミュニケーションがなかなかうまく取れない」「初めてのアポイントがリモートで大丈夫なのか」「チーム全体の生産性や個人のパフォーマンスが管理できない」「ハンコが押せず決裁ができない」といった不便さや、不安を感じたリーダーやビジネスパーソンも多いのではないでしょうか。

こうした急激なビジネス環境の変化は、事前にデジタルへの対応ができている企業とそうでない企業とで、大きな競争力の差を浮き彫りにしました。業務における無駄を顕在化し、テクノロジーの活用による業務効率化を最重要経営課題として、対応をしていくことは不可欠といえるでしょう。

そこで本カンファレンスでは、「業務効率化 総点検」をテーマに、改めてリモートワーク、コミュニケーション改善、チームマネジメントなどの業務をITの力で、より使いやすく、より価値を引き出す方法について専門家の講演を交えながら考察します。

弊社からは、取締役社長 CEOの上家富隆より「withコロナ時代の新しいワークスタイルへ」と題してリモートワーク推進と業務のデジタル化のヒントとなるご提案をします。

■主催
株式会社文藝春秋 メディア事業局

■協賛
株式会社Fleekdrive、株式会社セールスフォース・ドットコム、Asana Japan株式会社

■参加対象
企業経営者、経営幹部、各事業部門の責任者様、ご担当者様など

■日時  2020年7月29日(水) 13:00~17:00

■会場  オンラインでのライブ配信となります。
ご登録をいただきましたメールアドレスに後日、視聴用のURLをご案内いたします。

■参加費 無料(事前登録制)

お申込みURL https://bunshun.jp/articles/-/38622


■Fleekdriveとは


「Fleekdrive」は在宅勤務やサテライトオフィスとのやりとり、モバイルを活用した現場とのファイル共有などのシーンで、企業の情報資産を社内外問わず有効活用することができる企業向けオンラインストレージサービスです。業務で利用するファイルに、いつでも、どこでも、すばやくセキュアにアクセスでき、テレワークやグローバル規模で社内ネットワークを超えたコラボレーションの可能性を広げます。単純なファイルの管理や共有だけでなく、リアルタイムにチャットでコミュニケーションをとりながら、テンポよく作業を進めることができます。


「Fleekdrive」の詳細: https://www.fleekdrive.com/



【株式会社Fleekdrive 会社概要】
会社名:株式会社Fleekdrive
所在地:〒108-0022 東京都港区海岸3-9-15 LOOP-X 6F
代表者:代表取締役会長 長尾 章
取締役社長 上家 富隆
設立:2019年5月7日
資本金:5,000万円
決算期:11月30日
事業内容:クラウドサービスの販売・サポート
ホームページ:https://www.fleekdrive.co.jp/

【Fleekdrive に関するお問い合わせ先】
株式会社Fleekdrive 担当 中嶋
TEL:03-6722-5015  FAX:03-6722-5025
E-mail: sales@fleekdrive.com
※現在リモートワーク実施中につき、メールにてお問い合わせ願います。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン