このページの本文へ

無料で簡単に使える施工管理アプリ「KANNA(カンナ)」正式リリース

2020年07月27日 11時01分更新

文● 株式会社アルダグラム

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社アルダグラム
建設・建築業界の生産性向上に役立つサービスです。

株式会社アルダグラム(本社:東京都港区、代表取締役:長濱 光)は、施工管理アプリKANNA(カンナ)を正式リリースしたことをお伝えいたします。




■施工管理アプリKANNA ※2020年7月正式リリース
https://lp.kanna4u.com/

■施工管理アプリKANNA(カンナ)とは
 KANNAは、建設・建築業界向け施工管理アプリです。
 移動や事務作業など手間のかかる業務を削減し、施工など生産性の高い時間を最大化することを目指しています。
 また、現場から離れていてもコミュニケーションが簡単にできるクラウドでの写真・図面管理、チャット機能などが利用可能なため、テレワーク推進にも一役買うサービスです。



 2020年6月1日のサービス申込開始後、多くの企業様からお問い合わせをいただきました。
 リフォーム会社や工務店、設備工事・デザイン設計会社・マンション管理会社など多様な業態で、企業規模も東証一部上場企業から一人親方と幅広い企業様、100社以上にお申込みいただいています。

■KANNA開発の背景
 アルダグラム代表の長濱が、3年以上前に都内の小さな内装会社のあるプロジェクトに携わっていた時にさかのぼります。
 その会社では紙やメール・チャットアプリなどで情報共有し、情報の整理・共有に多くの時間をかけていました。もっと効率的に情報共有できる方法があるはずだと思い、世の中に普及しているシステムを調べましたが、高機能・高価格で、多くの建設会社には使いこなせないシステムばかりでした。
 そのためKANNAは、建設・建築業界に携わる方たち誰もが使いやすいアプリを目指して開発し、正式リリースすることになりました。
 今後もユーザーの方に 「使いやすい」を体験いただけるよう、サービス向上に努めてまいります。

■株式会社アルダグラムについて
 当社は、職人の価値ある時間を最大化することをミッションに2019年5月に設立したスタートアップです。今回リリースしたサービス「KANNA」だけでなく、職人の移動時間に着目したサービスも展開しています。
 今後も建設・建築業界に関わる方たちが働きやすい環境を整備するサポートができるサービス提供に尽力してまいります。

■会社概要
社名:株式会社アルダグラム
代表者:代表取締役 長濱 光
所在地:東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル3F
設立:2019年5月8日
事業内容:業務効率システムの開発運営、コンサルティング等
URL:https://aldagram.com/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン