このページの本文へ

キッチン革命!プロ仕様の「仔犬印 ボウルセット」Makuakeにて先行発売開始

2020年07月27日 10時23分更新

文● ニューワールド株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ニューワールド株式会社
水に浮きやすい食材をさらしても、水と一緒に流れ出ない

日本のものづくりに特化したニューワールド株式会社と株式会社本間製作所は、Makuakeプロジェクトを共同企画いたしました。「あなたを裏切らない料理道具。機能と耐久性を極めたプロ仕様 仔犬印 ボウルセット 」は、2020年8月30日までMakuakeにて先行発売を実施いたします。 プロジェクトページ:https://www.makuake.com/project/koinu-honma/



創業以来70年にわたりプロ用厨房製品を世に送り出してきた「仔犬印」ブランドでおなじみの本間製作所から、徹底して使い心地と耐久性を極めたボウルセットが登場。プロの声を取り入れ、細やかな気配りと工夫を随所に凝らした、自信を持っておすすめできる「良い道具」が誕生しました。


いいことづくめのフラットエッジ

通常ボウルやザルのフチは「巻かれて」仕上げられているものが一般的。しかしこれだとどうしても内部に水やゴミが溜まりやすく、不衛生というデメリットがあったのです。対して仔犬印のボウルシリーズはフラットエッジを採用。巻かれていないため洗いやすく、水やゴミが溜まりにくく衛生的という機能性を実現しました。


さらにフラットエッジにすることで卵のような粘性のある液体でも液ダレが起こりにくい構造に。フラットなフチなので持ちやすく泡立てもしやすい特徴も。ボウルの内側は電解研磨を施し表面を滑らかにすることにより、クリームを泡立てる際、変色が起こりにくいよう仕上げています。


食材が流れでない秘密は高さを持たせた底のおかげ



ボウルとメッシュボウルの高さには差があり、重ね合わせると隙間ができます。これにより重ね合わせた状態でも指を差し込んでサッと持ち上げやすく、水にさらした際に食材が流れ出るといったお悩みも解決してくれます。


プロ仕様の耐久性



仔犬印のメッシュボウルは、一般的なザルと比べて太い線径0.57mmのワイヤーを採用することで圧倒的な強度を実現。破れにくく型くずれしにくいプロ仕様だから、毎日ハードに使用しても末永くあなたに応える品質です。


商品概要



■仔犬印 深型ボウル 18cm
サイズ:外形210mm 内径180mm 高さ94mm 板厚0.8mm
容量1.7L 材質:SUS304(18-8ステンレス)
■仔犬印 深型メッシュボウル 18cm
サイズ:外形210mm 内径180mm 高さ94mm 板厚0.8mm
容量1.7L 材質:SUS304(18-8ステンレス)
■仔犬印 深型ボウル トレー 18cm
サイズ:外形210mm 高さ13mm 板厚0.8mm
材質:SUS304(18-8ステンレス)


「あなたを裏切らない料理道具。機能と耐久性を極めたプロ仕様 仔犬印 ボウルセット 」は、2020年8月30日までMakuakeにて先行発売を実施中。3,273円~お得に手に入れるチャンスです。リターンのお届けは2020年9月末を予定しております。
プロジェクトページ:https://www.makuake.com/project/koinu-honma/

本間製作所について


今回のボウルシリーズを手掛けているのは、日本最大規模の金属加工のまち、新潟県は燕三条にある本間製作所。創業から70年来、プロ用の厨房製品ブランドとして知られる「仔犬印」ブランドを掲げ、主にレストラン・給食・食品工場などへ向けた業務用製品を幅広く手掛けているメーカーです。

ニューワールドについて
日本のものづくりに特化したオンラインショップ「CRAFT STORE」を運営。現在76ブランド700点ほどの商品を掲載。 2019年からスタートしたオンライン陶器市「CRAFT陶器市」は、9産地38窯元1,300点が集まる「CRAFT陶器市」には、これまで20万人もの方が訪れています。
また「日本ブランドを世界No.1にする」をビジョンに掲げ、 販売施策としての動画コンテンツの制作やプロモーションを通じ、日本のモノづくりメーカーのマーケティング活動など事業の拡大を図っています。Makuakeにて制作サポートしたプロジェクトの累計調達金額は4億円を突破いたしました。
制作実績:https://neworld-japan.com/monodukuri-partner

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン