このページの本文へ

「行動ログ」「一週間ダイジェスト」機能を搭載

パナソニック、転倒しにくいHDペットカメラ「KX-HDN215」

2020年07月16日 19時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

HDペットカメラ「KX-HDN215」

 パナソニックは7月16日、HDペットカメラ「KX-HDN215」を発表した。価格はオープンで、8月20日より発売する。

ペットにいたずらされても倒れにくい「転倒防止構造」を採用

 本製品は、同社のホームネットワークシステム「スマ@ホーム システム」と連動するペットカメラ。ペットのいたずらによるカメラの転倒を気にするオーナーが多いことから、いたずらされても倒れにくい「転倒防止構造」を新たに採用。また、トイレや水飲み場など登録した場所にペットが一定時間立ち寄った映像を簡単に確認できる「行動ログ」や、1日1動画を自動でランダムに選んで先頭の5秒間をつないで再生する「一週間ダイジェスト」機能を搭載する。

「行動ログ」「一週間ダイジェスト」機能を搭載

 さらに、従来品と同様、200万画素(フルHD)高画質カメラと自動追尾機能(左右方向のみ)を搭載し、動くペットの様子を簡単にとらえられるという。

 本製品の利用には専用アプリ「ホームネットワークW」のインストールが必要。Android 5.0 以降を搭載し、Google Playに対応したスマートフォン/タブレット、またはiOS 10.0以降を搭載したiPhone(iPhone 5s以降)、iPad(iPad Air以降)に対応する。また、映像を記録、保存するにはmicroSDカード(別売)が必要となる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン