このページの本文へ

【人気急上昇!】【Bebird X17 Pro】かっこいいメタルデザイン・耳の検査方法を再定義するスマートビジュアルカメラ付き耳かきがクラウドファンディングで400万円達成!【8月15日まで!】

2020年07月13日 18時00分更新

文● 株式会社Gloture

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社Gloture
機能も性能もパワーアップしたスマート耳かき

株式会社Gloture(本社:東京都港区、代表取締役:CHEN JUNYI)が現在実施しているスマートビジュアルカメラ付き耳かき「Bebird X17 Pro」のクラウドファンディングは、支援金が400万円を突破しました。



株式会社Gloture(本社:東京都港区、代表取締役:CHEN JUNYI)が現在実施しているスマートビジュアルカメラ付き耳かき「Bebird X17 Pro」のクラウドファンディングは、支援金が400万円を突破しました!

キャンペーンページはこちらから
https://greenfunding.jp/gloture/projects/3857







前回の「Bebird A2」は、開発後、大変ありがたいことに大ヒットになり、 お客様からたくさんのご好評を頂きました。



今回、その「BeBird」がパワーアップして帰ってきました!

新しいデザインの「Bebird X17pro」は、見た目も使い心地も格段に洗練されています。充電ベースには3種類、合計10個の交換用のイヤースプーン(耳かき部分の部品)があります。

耳垢は溜まりすぎると聴覚に影響を与え、「インパクト」と呼ばれる状態を引き起こします。また、 補聴器や耳栓を使用していると、より多くの耳垢が発生しやすくなります。 高齢者や体に不自由がある方は特に、これらのリスクが高くなります。

こうした悩みやリスクを最も安全な方法で解決するのが、「Bebird X17pro」です。


最新の技術と高解像度ビジュアルカメラを備えたスマート耳かきBebirdは、「最も安全な耳かき」として、耳に優しい柔らかいシリコン製のイヤースプーンを装備。耳を傷つけないのはもちろん、耳の奥までしっかり掃除できるデザインです。「Bebird X17pro」を使えば、使い捨ての綿棒はもう必要ありません!



 機能性抜群 





 耳の形状に合わせて7種類のイヤースプーンを用意 

7種類のソフトイヤースプーンによって、より快適に耳掃除をしていただけます。 付属のイヤースプーンはどれも耐久性に優れており、使い道に合わせて簡単に交換できます。


 高速WiFiチップ搭載 

超高速WiFiチップを搭載した「BebirdX17 Pro」は、スムーズにデータを送信できます。 これにより、アプリを通して耳の中をリアルタイムで見ることができます。


 耳の中を見ながら掃除できる 

「BebirdX17 Pro」のカメラセンサーには直径3.5 mmのレンズが搭載されており、外耳道内の細部の映像を300万ピクセルでリアルタイムで見ることができます。
カメラは超微細サイズなので、まだ小さいお子様の耳にもしっかり適応しています。



1080P HDカメラセンサー、6つのスマート温度制御LEDライト、6軸重力センサーを備えた「Bebird X17 pro」は、iOSおよびAndroidデバイスと連携して、耳の中の様子をクリアな映像で届けます。
「Bebird X17 pro」は、蓋を開いたら5秒でWiFiに接続、すぐに耳掃除に取り掛かることが可能です(初回使用時は初期設定が必要です)。


 高級シリカゲルポリカーボネート 

最も柔らかいイヤースプーンは、ポリカーボネート+高級シリカゲル素材で作られており、耳の中を傷つけないよう、優しいタッチで掃除をすることができます。



人肌に触れるからこそ、安心設計。LEDライトの動作温度は人間の手のひらに近く、耳の中を傷つけません。


 2IN1ベース 
より高速な充電、より便利な付属品収納、より愛用できる長持ち設計!

充電はかつてないほどにまで簡単になりました! Type-cポートで接続し、1.5時間でフル充電。フル充電後は約10日間、充電が持続します(使用方法による)。耳掻き本体をマグネットベースに置いて電源を入れれば充電開始です。


 お子様にもご使用いただけます 

3歳以上のお子様であれば、どなたでもご使用いただけます。耳の中の様子を見せながら耳掃除をすれば、子どもたちは喜ぶこと間違いなしです!


※お子様に使用する場合、必ず大人の方が付き添ってください。
※傷つけを防ぐために、走っているところ、混雑したところで使用されないようご注意ください。


 使用方法はとても簡単 

本体のふたを開くだけで、製品は自動的にWifiとペアリングされます(要初期設定)。 アプリを通じてBebirdのバッテリー残量を見ることもできます。 アプリはAndroidoとiOSの複数の言語に対応しています。



 使い捨ての綿棒とはおさらばです! 

従来の綿棒では、外耳道をしっかりと見ることができないため、中にある耳垢を耳の奥深くに押し込んでしまい、耳の詰まりや怪我を引き起こしてしまう可能性がありました。

しかし、「Bebird X17 pro」なら、そんな心配をすることはもうありません!

「Bebird X17 pro」で優しく綺麗に耳掃除をしましょう!


 環境に優しいアイテム 

再利用可能な柔らかいイヤースプーンはゴミを減らすことにもつながります。使い捨ての綿棒の多くが海に行き着き、環境を破壊していることを考えると、地球のためにも「Bebird X17 pro」を使わない手はありません。




Bebirdは、研究開発、生産、販売を統合した技術ベースの会社です。主に耳掃除用の健康製品を製造しています。チームの創設者は10年以上の研究開発の経験があり、営業担当者は20年以上の顧客サービスの経験があります。製品は現在、主に韓国やアメリカなどで販売されています。私たちのデザインコンセプトは「簡単」です。接続や操作が簡単にできるよう、製品をデザインしています。


 プロジェクト概要 


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン