このページの本文へ

指定したキーワードやハッシュダグが含まれるTwitter投稿をリツイートしたアカウントのリスト化を行う新サービス「SOCIAL LIST」をリリース

2020年07月07日 11時00分更新

文● 株式会社hashout

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社hashout
リツイートをしたアカウントの投稿URLやフォロワー数などの情報を一覧にしたCSVデータをダウンロードし、投稿のリーチ数や引用RTの投稿内容といった詳細を簡単に可視化

Instagram/Twitterのアカウント調査およびハッシュタグを集計し数値化する効果測定ツール「hashout (ハッシュアウト)」やInstagramのハッシュタグから投稿データを収集しマーケティングデータベースを作成可能にする「HASHlatte」などを展開する、株式会社hashout(東京都豊島区、代表取締役:落合匠)は、指定したキーワードやハッシュダグが含まれるTwitter投稿に対してリツイートしたアカウントのリスト化を行いCSV形式でダウンロード頂ける新サービス「SOCIAL LIST」を2020年7月7日にリリースいたします。




《「SOCIAL LIST」サービス概要》
指定したキーワードやハッシュダグが含まれるTwitter投稿に対して、リツイートを行なったアカウントのユーザー名や日時、フォロー/フォロワー数、総投稿数、引用RTのつぶやき内容を、リスト化したCSV形式でダウンロードする事が可能になります。

▼サービス資料はこちら
https://sociallist.jp/common/image/sl_service.pdf



データを手元で集計できる形で保持する事で、リツイートを行なったアカウントからどれほどリーチ数をしているかなどの効果測定や、投稿ごとのURLもご覧いただけるのでキャンペーン当選者のセレクトといった使用も簡単に行う事ができます。

尚、「SOCIAL LIST」では今後もリスト化可能な項目を拡充していく予定です。

料金プラン
7日間のデータ集計で3万円(税込)となっております。初期費用や最低契約期間などはございません。お申し込み後、利用審査やキーワード/ハッシュタグ登録の後、約5営業日でデータの取得を開始いたします。

▼公式サイトはこちら
https://sociallist.jp/

▼サービス資料はこちら
https://sociallist.jp/common/image/sl_service.pdf

株式会社hashout(ハッシュアウト)について
"Create solutions that create new value" - 新たな価値を生み出すソリューションを創る
を理念に事業運営をしております。特にSNSの効果測定や分析の分野において知見を備えており、社名でもあるSNS効果測定サービス「hashout」、新サービスであるマーケティングツール「HASHlate」を運営。

社名であるhashout(ハッシュアウト)とは、 “徹底的に対話し、決める、解決する”という意味があります。 この時間があるからこそ、よりよい新たな創造ができると考えており、 私たちが最も注力すべき大切な時間だと考えています。

社名:株式会社hashout
代表者:代表取締役 落合 匠
所在地:170-0013東京都豊島区東池袋2-60-2池袋パークハイツ2F
事業内容:WEBサービス構築・運営業務、WEBプロモーションASP提供、デジタルプロモーションコンサルティング業務等

設立:2017年6月7日
URL :https://hashout.co.jp

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
TEL: 03-6403-9825(平日10:00~18:00)
MAIL: ask@hashout.co.jp

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン