このページの本文へ

[EC事業者様向け]新型コロナウイルス感染症対策キャンペーン!KAKUCHO株式会社が在宅で商品を試し置きできるwebARのキャンペーンを開始しました。

2020年07月06日 15時00分更新

文● KAKUCHO株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

KAKUCHO株式会社
EC事業者向けに、在宅で商品を試し置きできるwebARのキャンペーンを開始しました。

KAKUCHO株式会社は新型コロナウイルス感染症対策を目的に、より多くのEC事業者の方がwebARを使用していただき、自粛期間中でも消費者がインターネットで商品を購入しやすくなるwebARのキャンペーンを開始しました。


■webARとは
「webAR」は専用のアプリを開発することなくwebブラウザ上で、ARを簡単に使用できる技術です。ECにwebARを実装することで、お客様は自宅で商品のサイズやカラーを確認することができます。また、実物に近いリアルな3Dを体験することで、最終購入決定の後押しにもなります。


■キャンペーンの概要
新型コロナウイルス感染症で自粛生活によって、多くの消費者がインターネットで購入をする中で、より快適な購入体験をご提供すべく、KAKUCHO株式会社は多くのEC事業者様への技術提供を開始しました。

コロナの影響で販売店舗やショールームを閉店されていて、お客様が商品の確認をしづらい問題をwebARで解決することができます。

KAKUCHO株式会社が発行するURL1行をECに埋め込むだけで、簡単に導入することができます。


・実際にwebARを下記のQRコードより体験することができます



■導入までの流れ
貴社商品の設計図または三方向からの写真(お持ちのスマホでの撮影でも可能です)を元に3D製作を致します。その後、3Dをweb上で動作するARへ変換致します。最後は、弊社から発行するURL1行埋め込んでいただくだけで、簡単に導入することが可能でございます。





■キャンペーン中の料金体系
商品の大きさや複雑性によって金額が変動いたしますので、詳しくは下記の問い合わせ先にお問い合わせください。


※プラン外でのご発注や、大量発注の際のボリュームディスカウントも可能です。

■本キャンペーンに関するお問い合わせ先
担当:KAKUCHO株式会社 井倉
電話:080 3960 2365
メールアドレス:i.hokuto@kakucho.com

KAKUCHO株式会社について



KAKUCHOは、ARを実用面で社会に浸透させ、誰も見たことのない世界日常を創造することを目的としたスタートアップです。ARを使った高級インテリアEC「FURNI」と、世界で一番簡単なAR「webAR」を提供しています。
URL : https://kakucho.com/
webARについては下記のリンクよりご参照ください。
https://webar.pro/

KAKUCHO株式会社 会社概要



会社名:KAKUCHO株式会社
CEO:竹本 泰輔
資本金:6,665万円
設立:2017年8月
所在地:東京都渋谷区神宮前3-5-13 メゾン岡田301号室
事業内容:アプリケーション開発/制作、プロモーション企画制作事業、コンテンツ企画制作事業

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン