このページの本文へ

消しゴムっぽく消せる部分消し可能な電子メモ

2020年07月03日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 消しゴムを使うような感覚で、任意の箇所を消去できる電子メモパッド「10インチLCDトレースボード」があきばお~弐號店などあきばお~各店入荷。トーシン産業によるプライズ商品で、価格は1499円だ。

トレースも可能なクリアタイプの電子メモパッド。新たにユニークな機能を搭載している

 クリアタイプの画面を搭載、下に置いたイラストのトレースなどに使用できる電子メモパッドの新製品。同様のコンセプトのモデルは先月にも発売されているが、今回のモデルは画面が10型サイズに大型化したほか、部分消しできる「消しゴムモード」を搭載している。

 消しゴムモードは文字通り消しゴムを使うような感覚で、消去したい部分をピンポイントで消せる機能。ペン先の逆側で画面をこすると、その部分だけを消去することが可能で、書き込んだ内容を修正できる。一般的な電子メモパッドは、書いた内容をすべて消去するのが普通なため、非常に珍しい機能だ。

電子メモパッドとしては画期的な「消しゴム」モードを搭載。ボタンでモードを切り替えると、付属ペンで部分消しが可能になる

通常のペン先の逆側に、消しゴム的に使える部分を備える。ボード背面にはロックスイッチ、電池ボックスも搭載している

 なお、消しゴムモードは消去ボタン(オールデリート)の隣にあるボタンを押すことで有効になる。LEDが点灯している状態で付属ペンの消しゴム部分で消去が可能で、通常モードで書き込み、必要に応じてモードを切り替え、部分消しをするといった使い方ができる。

 そのほか、電子メモパッド背面には、不意の画面消去を防ぐロックスイッチを搭載。消去用の電源にはボタン電池を使用しており、電池交換にも対応している。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン