このページの本文へ

「音」で場所を知らせる

Tileの追跡機能付き完全ワイヤレスイヤホンがSkullcandyから登場

2020年07月02日 18時40分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Tileは7月2日、探し物トラッカー「Tile(タイル)」の追跡機能が米Skullcandyの完全ワイヤレスイヤホンに採用されたことを発表した。対象モデルは、「Push Ultra」「Indy Evo」「Sesh Evo」の3機種。7月中旬以降、Amazon.co.jpおよび、全国の家電量販店(一部店舗を除く)などで順次販売開始する。

 本製品は、イヤホンが充電ケースの中に入ったままの状態でも探しあてる世界初をうたう追跡技術を採用。イヤホンが最後に接続した場所と時間をアプリが記録しているため、落とした場所の見当をつけて探しに行くことができるだけでなく、ユーザーに「音」でイヤホンの場所を知らせる機能を持つ。

 これによりケースごとの紛失を防ぐことができるほか、左右両方のピースにTileの機能が組み込まれており、片方だけでも追跡できるという。

 商品情報は以下の通り

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン