このページの本文へ

アクル、ビリングシステムをご利用のEC事業者様向けに不正対策ソリューションの提供を開始します

2020年06月30日 10時00分更新

文● アクル

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アクル
クレジットカードの不正利用対策ソリューションを提供する株式会社アクル(所在地:東京都港区、代表取締役社長:近藤修、以下「当社」)は、決済サービスを提供するビリングシステム株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役:江田敏彦、以下「ビリングシステム」)との提携により、ビリングシステムの決済サービスを利用するカード加盟店に対して、不正検知・認証システム『ASUKA』などの不正対策ソリューションの提供を開始いたします。











■今回の提携について

 日本クレジット協会の報告によると、2019年のクレジットカード不正利用金額は270億円超となり、なかでもEC業界においてクレジットカード番号が盗用され不正に使われる被害が増え続けています。
 クレジットカード加盟店においては、「チャージバック(※)」という形で損失を被る形となりますが、年々増加する不正利用に、頭を悩まされ続けている現状があります。
 今回の提携により、ビリングシステムの決済サービスを利用するカード加盟店は、当社の不正対策ソリューションの導入が可能となります。また、不正利用やチャージバックにおける国内外の最新の傾向や対策について、定期的に情報配信することにより、カード加盟店が安心してビジネス展開できる環境をビリングシステムと一緒に構築してまいります。

※チャージバックとは、クレジットカードの不正利用が発生した場合、カード会社から加盟店への売上金が取消されること


■ビリングシステム株式会社について

URL:https://www.billingsystem.co.jp/

 ビリングシステムはPayBやWeChatPay/Alipay/PayPay等のスマートフォン決済、 リアルタイム口座振替、クレジットカード決済をはじめとした収納代行サービスなど、 様々な決済ソリューションを提供しております。


■アクルの不正対策ソリューションについて




 当社は、オンライン上でのクレジットカード決済における不正対策ソリューションを総合的に提供する、国内では唯一のクレジットカード不正対策コンサルティング会社です。

 現在、不正利用を未然に防ぐツールである不正検知・認証システム「ASUKA」や万が一のチャージバック被害を補填する「チャージバック保証サービス」などの不正対策ソリューションを、国内外約2,500社以上の事業者様にご利用いただいております。


不正検知・認証システム『ASUKA』


不正検知・認証システム ASUKA サービスページ:https://akuru-inc.com/lp/asuka/

【ASUKAイメージ】




ビリングシステム株式会社 会社概要
会社名  :ビリングシステム株式会社
代表取締役社長:江田 敏彦
本社所在地:東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルタワー13階
設立   :2000年6月5日
事業内容 :収納代行、請求代行、支払代行事業
URL   :https://www.billingsystem.co.jp/

株式会社アクル 会社概要
会社名   :株式会社アクル
代表取締役社長:近藤 修
本社所在地 :東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル14階
設立    :2016年7月1日
事業内容  :クレジットカード不正対策ソリューション、チャージバック保証サービス、集客支援サービス、等
URL    :https://akuru-inc.com/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン