このページの本文へ

オウンドメディア運営の次世代プラットフォーム誕生!AIによる目次提案からライター管理・分析、進捗管理・効果検証までトータルで見える化・効率化。広告代理店専用機能も搭載

2020年06月30日 08時10分更新

文● メディアエクイティ株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

メディアエクイティ株式会社
メディアエクイティ株式会社は、AIによる目次提案からライター管理・分析、進捗管理・効果検証までをトータルで見える化・効率化できるオウンドメディア運営の次世代プラットフォームをリリースしました!


検索エンジンによるアルゴリズム変更による影響で、オウンドメディア運営においては、近年ますます高い品質の記事を安定して掲載していくことが非常に重要となっています。

これまでAI SEO ライター ツールでは、対策キーワードを入力するとAIが検索のユーザーニーズを類推し、質の高い記事目次候補案を提示して目次作成のサポートを行う機能を提供していました。しかし、いくら目次だけを最適化しても実際にその目次に沿ってライターがライティングした記事の品質が悪ければ、検索順位も上がらずに思うようにアクセスが上がらないケースがありました。
AI SEOライターツールによる記事目次作成機能
そこでAI SEO ライターツールでは、AIによる目次提案からライター管理・分析、進捗管理・効果検証までをトータルで見える化・効率化できるオウンドメディア運営の次世代プラットフォームをリリースしました!

これにより、主に次のようなことが可能になります。

1.作成記事の品質の標準化(AIによる目次提案機能により)
2.ライター毎のパフォーマンス評価とライターのランク付け
3.ライターによる記事納品、修正のやり取り、進捗確認の分析・見える化・効率化
4.クライアントへの記事納品、修正のやり取り、進捗確認の分析・見える化・効率化(広告代理店向け)

作成記事の品質の向上につながることに加え、業務効率が圧倒的に向上します。これまでのような煩雑なライター管理やクライアント対応が一気に効率化できます。

具体的には以下の機能がAI SEO ライター(専用サーバープラン)に搭載されます。

1.AIによる目次の作成サポート(従来機能)
2.ライターの進捗管理
3.ライターによる記事の納品と修正指示
4.ライターのパフォーマンス管理(ライターランク、記事作成実績、修正回数、順位履歴などの評価指標を集計・表示)
5.記事のバージョン管理
6.記事の順位トラッキング
7.進捗のメール自動通知
8.ライターダッシュボード
9.ディレクターダッシュボード
10.クライアントへの記事納品と修正依頼受付・承認機能(広告代理店向け機能)
11.クライアントへのメール自動通知(広告代理店向け機能)
12.クライアントダッシュボード(広告代理店向け機能)
記事管理機能
オウンドメディア運営プラットフォーム機能は、AI SEO ライターツールの専用サーバープランをご契約いただいた方であれば、追加料金不要でご導入・ご利用可能となっております。

オウンドメディア運営の次世代プラットフォームの詳細はこちら
https://mediaequity.jp/mediaplatform/

AI SEO ライター ツールはこちら
https://mediaequity.jp/aiseowritertool/

本件に関するお問い合わせ
メディアエクイティ株式会社 椛島(カバシマ)
TEL:03-6822-4497
MAIL:info@mediaequity.jp

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン