このページの本文へ

チャットボットを手軽に作って現場のDXを推進させる「IFRO for direct」サービス開始

2020年06月29日 11時00分更新

文● パルスボッツ株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

パルスボッツ株式会社
パルスボッツ株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:美馬 直輝)と株式会社L is B(本社:東京都千代田区、代表取締役社長/CEO:横井 太輔)は、チャットボットCMS「IFRO(イフロ)」と現場の働き方改革を支援するビジネスチャット「direct(ダイレクト)」を連携し、プログラミング不要で業務の自動化や現場のDXを推進させることができるチャットボット作成ソリューション「IFRO for direct」を提供開始しました。


direct トーク画面
IFRO for direct とは
チャットボットCMSの「IFRO」を使ってビジネスチャット「direct」のボットに自作の会話や機能を付け加えられるサービスです。こんなボットがあったらいいなと思ったら自分で作って導入できる、そんなサービスです。はじめは簡単な会話から、高度な外部サービス連携まで、「IFRO for direct」なら想像したボットを形にしていくことができます。
既に多くの企業が導入している「direct」と、直感的にチャットボットを編集できるIFROの連携によって、現場の方々の想像力に寄り添ったチャットボットの作成・導入が可能になりました。
IFRO 編集画面
IFRO for directの利用例


質問や回答を自分で編集して即時反映できるFAQボット
天気や株価など日々変わる情報を回答するボット
自社データや外部サービスと連携するボット
日報を作成してメールで送ったりクラウドに保存しておくボット
クイズやおしゃべりなど暇つぶしの娯楽ボット

ご利用料金:月額8,000円(税別)
(1ヵ月間の無料トライアルあり)
サービスURL:https://direct4b.com/ja/bot/rental/item/bot-016.html
サービスアイコン
L is B社のコメント
私どもは、チャットボットCMS「IFRO」と現場の働き方改革を支援するビジネスチャット「direct」の連携を心から歓迎いたします。
これまで、「direct」は、現場での報連相、デジタル化に役立つビジネスチャットとして2000社以上のお客様に導入され、現場の働き方改革を支援してまいりました。
この度の連携により、プログラミング不要でチャットボットが簡単に作成できるようになり、フィールドワーカーの現場業務の効率化・迅速化、働き方改革に、より大きく貢献できるものと確信しております。
株式会社L is B 代表取締役社長 横井 太輔

directについて
お客様の声と共に進化を続ける国産ビジネスチャットです。現在は2,000社以上の企業が導入しています。専用のチャットボットを無料で開発できる「daab SDK」を提供、様々な現場で業務効率化を実現しています。
https://direct4b.com/ja/

株式会社L is Bについて
2010年に創業したビジネスチャット「direct」や、チャットボット型FAQソリューション「AI-FAQボット」など現場の業務改善、デジタル化を支援する企業です。お客さまの課題に真摯に向き合い、業務改革と課題解決の実現に注力し多彩なソリューションを開発、販売しています。
https://l-is-b.com/ja/

IFROについて
IFROは2019年7月にサービスリリースしたチャットボット作成管理サービス。150種を超えるテンプレートと高性能シナリオ編集機能により画面上の操作だけで簡単にBotシナリオを作成・編集できます。WebをはじめLINE公式アカウントやAlexaに対応している他、音声合成と音声認識をデフォルト搭載しており、ロボットやバーチャルキャラクターの会話エンジンとしても利用できます。
https://ifro.ai/

パルスボッツ株式会社について
パルスボッツ株式会社は、2015年7月1日に創業。VUIのコミュニケーションエンジンや対話型ロボット開発を通して、ロボット社会の未来を創造するロボット専門企業です。「ロボット同士の心が通えば、人の心も通うと思う。」をコンセプトに、コミュニケーションを促進するサービスを多く出してきました。ネモフ(nemoph)やIFRO(イフロ)をはじめ、今後も様々な事業展開を予定しています。
https://palsbots.net/

お問い合わせ
https://form.run/@ifro-contact

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン