このページの本文へ

ゲームにもコンテンツ制作にも不足なし!

13インチノートPC初の120Hz液晶を搭載!最強の13型ウルトラブック「Blade Stealth 13」

2020年07月08日 11時00分更新

文● 石川ひさよし

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ゲーミングだがスタイリッシュなプレミアムウルトラブックとしても通じる

 Blade Stealth 13は、ガンメタリックでややエッジをたてたデザインを特徴としている。一般的に、ウルトラブックではスリムさを強調するためにくさび形と呼ぶ中央部分よりも前後左右の側面をより細くするデザインを採用するものが多いのだが、Blade Stealth 13はフラット。ここがデザイン上でRazer Bladeらしいところと言える。

先端から後端まで同じ厚みのフラットデザイン

天板側は黒いRazerエンブレムでモノトーン

 サイズは304.6×210×15.3mm。幅×奥行きのフットプリントは狭額縁ベゼルの採用と合わせ、ほかの最新13型モバイルノートPCと変わらない。厚みに関してはフラットデザインゆえに、くさび形のノートPCよりも見かけ上のスリムさで損をしているようにも思う。しかし実際の厚みはほとんど変わらない。ディスクリートGPUを搭載してこの薄さは驚異的だ。

15.3mmはなかなかの薄さ。Blade Stealth 13はディスクリートGPU搭載モデルなのに一部のCPU内蔵GPU利用ウルトラブックよりも薄い

 重量は1.41kg。4Kタッチ&60Hzモデルは若干増加し1.48kgだ。フルHD&120Hzモデルで話を進めれば、平均的なウルトラブック+200〜300g増といった程度だ。モバイルになんら支障はない重量と言える。

本体重量は実測1373g。公称値よりも軽かった

ACアダプタは100W仕様。コネクタはUSB Type-C。ACアダプタ型で少々大きめだが、詳しくは後述するとしてモバイルではより小型の市販USB PD充電器も利用可能だった

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン