このページの本文へ

純正品より約20%小さい次世代半導体GaN搭載のUSB急速充電器

2020年06月25日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋から、次世代半導体GaN搭載のUSB急速充電器「CIO-G100W2C」が登場。ドスパラ秋葉原別館では5437円(税抜)で販売中だ。

高性能・低発熱とされる次世代半導体「GaN(窒化ガリウム)半導体」を搭載。いわゆるA社純正品より約20%のサイズダウンに成功している

 高性能・低発熱とされる次世代半導体「GaN(窒化ガリウム)半導体」を搭載する、コンパクトなUSB急速充電器。PowerDelivery(PD)規格の上限となる100Wを実現。16インチサイズのMacbookProの場合、フルスピードにて2時間を切る約115分でフル充電ができる。

 インターフェースはUSB Type-Cを2ポート搭載。同時使用時も45W+45W(合計90W)の高出力が可能で、たとえば16インチMacbookProと13インチMacbookProの同時充電でも45Wの急速充電ができる。本体サイズは約66×68×32mm、重量約195g。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン