このページの本文へ

周回コースランニングをサポートする Apple Watch周回通知アプリ「周カツ」をリリース

2020年06月22日 12時30分更新

文● 株式会社モーフ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社モーフ
「今、何周走ったかな?」を解決

株式会社モーフ(東京都世田谷区)は、周回コースランニングをサポートするApple Watch向けアプリ「周カツ」をリリースいたします。




リモートワークでお近くの公園など、周回コースのランニングを始めた方も多いのではないでしょうか。ベテランランナーの皆様には笑われてしまいますが、周回コースを走っていると、3周目あたりから「今、何周目?」という悩みに遭遇します。その悩みを解決すべく開発されたのが、Apple Watch周回通知アプリ「周カツ」です。

周カツを利用すると、周回コースを回って、スタート地点に戻ってくる度に、Apple Watchが周回数を通知してくれます。この通知により、今何周目?問題の悩みから解放され、すっきりした頭で、ランニングに集中できるようになります。
周カツは、Appleのワークアウトなどのランニングアプリとの併用を想定しています。

■アプリダウンロード(無料)
https://apps.apple.com/jp/app/id1505911547

■利用イメージ
<コース作成>

Apple Watchにて、「コース作成」より1周回ってくることで、コースを作成できます。
または、iPhoneにてピンを配置して、走る前に作成しておくことも可能です。
作成したコースの名称やルートは、iPhoneにて編集可能です。

<日々のランニング>


家を出てランニングを開始する際に、普段利用しているワークアウトアプリなどの起動と一緒に、周カツを起動し、コースを選択してください。
周回コースに入ると、「周カツスタート」の通知が手首に届きます。
周回を重ねる度に、周回数が通知されるので、確認してもう一周がんばりましょう!

<共有機能>


自分で作成したコースを共有する機能も備えています。
セットで、他の方が作成したコースを取り込む機能も備えています。
思いもよらない周回コースの発見があるかもしれません。


■開発会社について
株式会社モーフは、東京都世田谷区を拠点とする開発会社です。受託開発を主な業務としておりますが、スタッフの開発トレーニングも兼ね、アプリリリースに取り組んでおります。フィードバック、開発依頼、大歓迎です。スタッフも募集しています。

コーポレートサイト:
https://www.mowof.co.jp/
会社概要:
https://www.mowof.co.jp/company
お問合せ:
https://www.mowof.co.jp/contact


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン