このページの本文へ

人にごちそうできる「ごちめし」・先払いで飲食店を応援する「さきめし」がクラウドファンディング「CAMPFIRE」と連携

2020年06月19日 10時15分更新

文● Gigi株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Gigi株式会社
地域の飲食店やサービス業のさらなる支援拡大へ!

「食」を通じた新しいコミュニケーションを提案するGigi株式会社(本社:福岡市、代表取締役:今井了介)は、人にごちそうできるフードテックサービス「ごちめし」、先払いで飲食店を応援する「さきめし」の両サービスにおいて、株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区、代表取締役:家入一真)が運営するクラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」と連携したことをお知らせいたします。


これにより、プロジェクトオーナー(起案者)のプロジェクト運用における課題を軽減すると共に、クラウドファンディング終了後も「ごちめし/さきめし」を活用して、グルメフェスやお祭りなど、地域の飲食店やサービス業に参加いただく幅広いイベント・企画や「町ごとこども食堂」「町ごと学食」などを実施することで、恒常的に地域の飲食店向けに支援者を募る仕組みが整います。

「ごちめし」「さきめし」が「CAMPFIRE」と連携することにより、飲食店およびサービス業のさらなる支援拡大を実現したいという想いがあります。具体的には地域全体への支援金募集を「CAMPFIRE」、地域内の各個店への個別支援を「ごちめし」「さきめし」が実施するスキームでカバーし合い、それぞれの強みを活かします。「CAMPFIRE」を通じて地域により多くの集金が望めると同時に、当社のサービスを利用することで、全国9,000店舗を超える「ごちめし」「さきめし」登録店に対して、各個店ごとの振り込み業務を簡便化できるなど、運営コストを抑えることができます。

■「CAMPFIRE 」×「ごちめし・さきめし」 連携スキーム図


まずは福岡県域で連携を開始し、日本全国の地域・自治体に拡大させ、より多くの飲食店及びサービス業の支援を実施してまいります。

■株式会社CAMPFIRE 概要
代表取締役 :家入一真
本社所在地 :東京都渋谷区渋谷2丁目22-3 渋谷東口ビル5F
事業内容 :購入型クラウドファンディング事業、融資型クラウドファンディング事業、
それらに付帯する事業の企画・開発・運営
ホームページ :https://campfire.co.jp
クラウドファンディング「CAMPFIRE」ホームページ:https://camp-fire.jp/

<参考情報>
5月1日に内閣府より発表されました「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」にて類似事例として紹介されました。

■特設ページ:https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/rinjikoufukin/index.html
■事例ページ:https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/rinjikoufukin/pdf/jireisyu_ver1-2.pdf

また、協力会社さまのご支援により、本件に関する専用の電話受付もご用意しております。
ご相談がございましたら、こちらへのご連絡もご検討ください。
電話番号:カムラック 092-739-5387 (自治体専用問い合わせ番号)
※弊社直通の連絡の場合は、以下フォームをご利用ください。
申し込みフォーム:https://customform.jp/form/input/48277/

■「ごちめし」について


「アプリを通じて・人さまに・お食事をごちそうできる」サービスです。
様々な思いやりを手軽に「ごちる」という形に変え、
人から人へ「ありがとう」「頑張ってね」「応援しているよ」などの気持ちを届けることができます。

■「ごちめし」サービスサイト :https://www.gochimeshi.com/

■プロモーションビデオ :


■説明動画 :



■利用方法 :AppStoreおよびGoogle Play Storeよりダウンロードいただけます。
AppStore https://itunes.apple.com/jp/app/id1466582992?mt=8
Google Play Store https://play.google.com/store/apps/details?id=com.gcmsapp

<「ごちめし」サービス全体概要>
サービス提供料は「ごちりたい人から」のみいただき、参加店舗およびごちられたい人の金銭的負担はありません。
利用する手間も最低限なモデルとすることで、店舗や一般ユーザーの皆様のサービス利用の敷居を下げています。

<「ごちめし」誕生の経緯>
「ごちめし」の起源は、北海道帯広の定食屋「結(ゆい)」で考案された、来店客が“多めに”代金を支払う形で寄付することで、たまった分だけその料理を無料で提供するシステム。そのシステムに感銘を受けたことから、「ゴチメシ」の恩送りの世界観をデジタルで世界中に届けようと、スマートフォンアプリ「ごちめし」が開発されました。
“ごちそうさま”や”感謝“の気持ちを伝え、連鎖を促したいという想いが込められています。

■「さきめし」について
「さきめし」とは、外出の自粛などで今は行けない自分のお気に入りのお店に、「ごちめし」の機能を使って、「後で食べに行くよ!」の応援の気持ちをこめて食事を先に購入して、落ち着いた後に食べに行こうという活動です。


サントリーホールディングス株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:新浪剛史)と協業し、5月25日より手数料無償化、寄付施策、サイトリニューアルなどを行い、消費者主体の支援の輪をさらに広げています
■さきめし特設ページ:https://www.sakimeshi.com/


■「さきめし」を活用した飲食店様等への支援の仕組み



■Gigi株式会社 会社概要
代表取締役 :今井了介
本社所在地 :福岡県福岡市中央区大名2-6-11
設立 :2018年9月13日
事業内容 :インターネットサービス事業
ホームページ :https://www.gigi.tokyo/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン