このページの本文へ

自分で装着できるMac Pro向けSSDキットも追加

アップル「MacBook Pro 16インチモデル」にAMD Radeon Pro 5600M搭載モデルが登場

2020年06月19日 14時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルは、「MacBook Pro 16インチモデル」にAMD Radeon Pro 5600M搭載やSSDアップグレードのオプションを追加した。

 新たなグラフィックオプションとして搭載するRadeon Pro 5600Mは、GPUと統合した8GBのHBM2メモリーを備え、従来のMacBookが搭載するRadeon Pro 5600Mに比べて最大75%高速の処理が可能とされる。3Dモデリングや映像処理、高負荷のゲームなどに適している。

 また、Mac Pro向けのSSDキットのアップデートも新たに用意。ユーザー自身で装着できるSSDキットとして、1TB/2TB/4TB/8TBの容量のSSDモジュール2基を収容可能。SSDキット装着手順については「Mac Proの基本」ページに掲載する予定。

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中