このページの本文へ

保険営業のためのクラウド型顧客・契約管理サービス「hokan(R)」が、経済産業省「IT導入補助金2020」の対象ツールに認定されました。

2020年06月18日 08時00分更新

文● hokan

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

hokan
保険営業のためのクラウド型顧客・契約管理サービス「hokan(R)」を提供する株式会社hokan(本社:東京都千代田区、代表取締役 尾花政篤 、以下hokan)はこのたび、経済産業省が推進する「IT導入補助金2020」において、「IT支援事業者」に認定されましたのでお知らせいたします。これにより、保険代理店が審査を経て採択された場合に、「hokan(R)」の年一括でお支払いの月額利用料金及び初期費用につきまして最大3/4の金額を補助金として受けることが可能になりました。





IT導入補助金について

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者様が自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップのサポートを行うものです。
今年度は、昨今の新型コロナウイルス感染症が事業環境に与えた影響への対策及び同感染症の拡大防止に向け、具体的な対策(非対面型ビジネスモデルへの転換、テレワークや在宅勤務環境の整備など)に取り組む事業者によるIT導入等を優先的に支援するために、新たに特別枠(C類型)が創設されました。


概要

■補助金申請スケジュール





A型
補助対象:保険代理店が補助事業者に採択された後のご契約内容
補助金申請額:30万~150万未満
補助率:1/2以内
https://www.it-hojo.jp/r01/doc/pdf/R1_application_guidelines_second.pdf

■C型(特別枠)
補助対象:2020年4月7日以降にご契約いいただいている内容(これから補助事業者に採択される必要があります)
補助金申請額:30万~300万未満
補助率:3/4以内
https://www.it-hojo.jp/r01/doc/pdf/R1_application_guidelines_second_tokubetsuwaku.pdf

※「hokan(R)」は今回B型の対象ではありません



補助対象となる方


以下のいずれにも当てはまる場合
・2020年4月7日(金)以降に「hokan(R)」をご契約された、もしくはこれからご契約される保険代理店様
・資本金3億以下、従業員常勤300人以下の中小企業・小規模事業者様

※ 上記は一部抜粋であり、その他対象条件が定められています。
詳細は下記サイトをご覧ください。
https://www.it-hojo.jp/tokubetsuwaku/

hokanでは、補助金の申請をご希望される方に申請手続きのバックアップ・フォローも実施しております。ご興味のある企業・経営者様は是非お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先
https://hkn.jp/contact



「hokan(R)︎」のご紹介



hokan(R)は、保険代理店業務の一元管理クラウドサービスです。
顧客および契約に紐づけて、対応履歴、家族や社員の紐づけ、様々な形式のファイル保存、スケジュール管理、クラウドでの意向把握の実施などをシンプルな操作で行うことが可能です。
表示形式や管理したい項目はカスタマイズすることができ、代理店や支店ごとにお好みの管理を実現していただけます。
改正保険業法に伴い増加している大量の書類や、複数のシステムの併用により分断された事務作業業務を一元化することで、業務効率化・コンプライアンス管理・経営情報のリアルタイムの把握ができるようになり、保険代理店がクラウドベースの経営を実現できます。
募集人だけにとどまらず、大量の入力業務が発生する事務担当・管理担当者にもご活用いただいております。



会社概要


会社名:株式会社hokan
代表者:代表取締役 尾花政篤
所在地:東京都千代田区大手町1丁目6-1 大手町ビル4階 FINOLAB
ホームページ:https://www.corp.hkn.jp
事業:保険代理店様向けの顧客管理・契約管理サービスの提供
サービス:hokan(R)(https://hkn.jp/
資料請求:htps://hkn.jp/download

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン