アスク、MSI製ハイエンドノートパソコンの取り扱いを開始

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

GS66 Stealth

 アスクは6月17日、エムエスアイコンピュータージャパン製の法人向けノートPCの取り扱いを発表した。

 法人向け特別モデルは一般向けモデルをベースに、映像制作やコンテンツ制作などクリエイティブの現場に携わる法人ユーザー向けに、性能と機能を最適化した製品をラインナップ。薄型ハイエンドゲーミングノートPCの「GS66 Stealth」、クリエイター向け薄型ハイエンドモデル「Creator 15」、 GeForce RTX 2060を搭載する最薄モデルのクリエイターノートPC「Creator 15M」を取り扱う。また、メモリーやストレージのカスタマイズに関する要望も受け付ける。

 GS66 StealthはCPUにインテルCore i9-10980HKを採用、GeForce RTX 2080 SUPER Max-Q デザインを備え、最新ゲーム機向けのゲーム開発現場やドローンを使用した映像撮影や映像編集、3D CADデザインなどの用途に活用できる。

Creator 15

 Creator 15は広色域4K液晶パネルを搭載するハイエンドモデル。Adobe RGB相当の広色域を持つ4K液晶パネルや、ハイエンドなCPUとグラフィックスにより4K/8K映像編集や写真編集、3Dアニメーション制作、3D CADを活用した建築デザインといった用途向け。

Creator 15M

 Creator 15Mは薄型軽量のハイスペッククリエイターノートPC。Core i7プロセッサーとGeForce RTX 2060 グラフィックスを搭載。ゲーム開発や映像制作の現場で活躍するクリエイターに向けて持ち運びできる高性能なPC環境を提供。

過去記事アーカイブ

2021年
01月
2020年
01月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2018年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2017年
01月
03月
05月
06月
07月
09月
10月
11月
2016年
01月
03月
05月
06月
09月
11月
2015年
01月
03月
04月
06月
2014年
05月
06月
09月
10月
11月