このページの本文へ

無料で利用できるテイクアウト予約/決済システム「TakeEats」

2020年06月02日 16時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ランプは飲食店オーナー向けに無料で利用できるテイクアウト予約システム「TakeEats」を提供開始した。加盟店の申込を受け付けている。

 導入費・月額利用料ともに無料で利用でき、料金は注文時のクレジットカード払いでの決済手数料3.6%とする。利用店舗ひとつひとつにURLを発行し、ウェブサイトのように運用してSNSなどから直接購入ページに行くことも可能。

 また、Google マップとの連携やTakeEats公式店舗検索サイトへの掲載、 SEO対策など、独自サイトならではのプロモーションが可能なため、別途広告費用をかけることなく集客が可能という。

 2020年6月から京都市内の飲食店10店舗で試験導入を実施。今後、宅配サービスを展開するタクシー会社などとの配送の連携や、Instagramを活用した集客支援などを随時展開する予定という。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン