このページの本文へ

TSMCが米国に120億ドル規模の半導体工場、米中摩擦はどう動くか?

2020年05月21日 06時16分更新

文● Karen Hao

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

半導体受託製造の台湾セミコンダクター・マニュファクチャリングは5月15日に、米国に120憶ドルの新工場を建設すると発表した。この発表は、トランプ大統領がかねてから目論んでいる、半導体技術のサプライチェーンを中国から切り離す計画を後押しするようにも見えるが、実際には裏目に出てしまうかもしれない。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ