このページの本文へ

オヤイデ電気、オーディオグレードUSBケーブル「d+USB Type-C to C classB」を限定発売

2020年05月22日 10時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 小柳出電気商会(オヤイデ電気)は5月22日、プロブランド「NEO」d+シリーズからUSBケーブル「d+USB Type-C to C classB」を本数限定で発売した。

 USB Type-C端子を接続するオーディオグレードのUSBケーブル。同社では昨年、USB A端子とUSB Type-C端子を繋ぐケーブル「d+USB Type-C classB」を発売し、ラップトップPCやタブレットPCを使用するDJやクリエイター、オーディオ鑑賞ユーザーに好評だったという。

 今回の新商品は、USB Type-C端子を搭載する機器も増えてきたことによるユーザーの要望に応えたものとしている。

 ケーブル長による2モデルが用意され、1mが4950円、2mが6050円。いずれもオヤイデ電気直売店、およびオンラインショップのみの限定販売で、本数限定のため規定本数に達し次第販売終了となる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン