このページの本文へ

Fractal Design「Celsius+ S24 Dynamic」、「Celsius+ S28 Dynamic」、「Celsius+ S28 Dynamic」、「Celsius+ S24 Prisma」、「Celsius+ S28 Prisma」

Fractal Designの新水冷ユニット「Celsius+」シリーズ6モデルが登場

2020年04月18日 23時45分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ASCII編集部では現在、秋葉原の店舗での取材を原則として中断しています。本記事はショップからいただいた情報をもとに作成しています。

 Fractal Designから、オールインワン水冷キットの新モデル「Celsius+」シリーズが登場した。ラインナップはポンプヘッドにアドレサブルRGB LEDを搭載する「Celsius+ Dynamic」と、冷却ファンにもRGB LEDを搭載する「Celsius+ Prisma」の2シリーズ。

Fractal Designのオールインワン水冷キット「Celsius+」シリーズ。全部で6モデルをラインナップする

 いずれも第6世代冷却システムによる高い冷却効率と静音性を実現したオールインワン水冷キットの新モデル。設計を一新したウォーターブロックをはじめ、ラジエーターにアドレサブルRGB LEDの制御に対応したPWMファンハブを装備し、すっきりとしたケーブルマネジメントが可能になる。

ポンプヘッドにアドレサブルRGB LEDを搭載する「Celsius+ Dynamic」シリーズ。240/280/360mmの3モデルが販売中

 冷却ファンは、ノイズの軽減と効率的なエアフローを実現する120mm口径の「Dynamic X2 GP-12」(回転数500~2000rpm/風圧最大2.3mmH2O/風量最大87.6CFM/ノイズレベル最大32.2dbA)、または140mm口径の「Dynamic X2 GP-14」(回転数500~1700rpm/風圧最大1.95mmH2O/風量最大105.9CFM/ノイズレベル最大33.7dbA)。ポンプヘッドにはアドレサブルRGB LEDを搭載し、ASUS Aura Sync、GIGABYTE RGB Fusion、MSI Mystic Light Sync、ASRock Polychrome RGB SyncのLEDコントロールソフトから制御できる。

アドレサブルRGB LEDを搭載した強化ガラス製ポンプヘッドと「Prisma AL-12/AL-14 PWMファン」を採用する「Celsius+ Prisma」シリーズ

 またヘッド部にあるスイッチで、インテリジェントな温度制御に対応し冷却性能と静音性のバランスをリアルタイムで最適化できるオートモードと、正確なマニュアル調整ができるPWMモード、2つの冷却モードを備える。対応CPUソケットは、LGA 2066/2011-3/2011/1366/1156/1155/1151/1150、Socket TR4/AM4/AM3+/AM3/AM2+/AM2/FM2+/FM2/FM1。

 販売しているのはツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.。価格は「Celsius+ S24 Dynamic」が2万円(税抜)、「Celsius+ S28 Dynamic」が2万2500円(税抜)、「Celsius+ S28 Dynamic」が2万5000円(税抜)。RGB LEDを搭載する「Celsius+ S24 Prisma」が2万2500円(税抜)、「Celsius+ S28 Prisma」2万5000円(税抜)、「Celsius+ S36 Prisma」が2万9000円(税抜)。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中