このページの本文へ

LINEチラシでは、各店舗ページへのバナー掲載機能を無償で提供中

LINE公式アカウント、営業時間変更などの告知に利用できる機能を無償提供

2020年04月13日 19時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 LINEは4月13日、法人向けアカウントサービス「LINE公式アカウント」において、店舗のアカウントから1日2回まで無償でメッセージ配信ができる「新型コロナ対応無料配信」機能を無償提供すると発表した。

 当該機能は、飲食店をはじめとする店舗の営業時間の変更や、テイクアウト・デリバリーの対応、商品の入荷状況などに関する顧客への案内に活用してもらうことを目的としたもの。無償提供期間は、4月16日~6月30日までを予定している。

 LINE公式アカウントの管理画面(ウェブ版のみ)から利用可能で、以下の9つのカテゴリーから選択してメッセージを作成・配信できる。プレミアムアカウントおよび認証済アカウントの全料金プランで利用できる。

 ・メッセージ作成時に選択可能なカテゴリー
 営業時間のお知らせ/休業のお知らせ/中止のお知らせ/テイクアウトについて/デリバリーについて/宅配サービスについて/感染症対策について/入荷のお知らせ/販売終了のお知らせ

 店舗のLINE公式アカウントを友だち登録しているユーザーにLINEを通じてメッセージを配信することで、より確実に必要な情報を届けられるとしている。

 今後は、ユーザーが近くの店舗のテイクアウト・デリバリー情報をLINE上で探せる機能も提供予定とのこと。

 また、デジタルチラシサービス「LINEチラシ」では、各店舗ページへのバナー掲載機能を無償で提供中だ。新型コロナウイルスの影響により需要が拡大している商品の在庫・入荷状況や、店舗の営業時間変更などの情報発信に活用してもらうことを目的としたもので、無償提供期間は6月30日までを予定している。

 本機能を利用することで、LINEのウォレットタブからアクセスできる「チラシメディア」内の店舗ページに、バナーを掲載できるようになる。バナーは、独自にデザインしたデータを使用できるほか、以下複数のテンプレートからも選択できる。

 ・バナー作成時に選択可能なテンプレート
 新型コロナウイルス対応方針/営業時間に関するお知らせ/商品在庫に関するお知らせ/各種イベントについて/一部サービス制限についてのお知らせ/従業員マスク着用のお知らせ/コンタクトセンター混雑について/お知らせ

 これにより、店舗側は従業員の問い合わせ対応負荷を軽減でき、ユーザー側は事前に普段利用する店舗の情報を得られるため、外出を必要最低限に抑えるための情報として役立てられるとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン