緊急事態宣言の発令で家に籠もることになるからこそゲームデビュー!

昨年末にリニューアルしたFRONTIER日本橋2号店、ゲーミングPCやゲーミングチェアを多数用意

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 インバースネットは「日本橋2号店のFRONTIERショップ」を昨年末にリニューアルし、各種ゲーミングパソコンを取り揃えて営業中だ。

 同社では、緊急事態宣言の発令によって自宅にいる時間が長くなることを受け、新しい趣味としてパソコンゲームを始めるのも良い機会として「Stay Home!パソコンゲームデビュー! 」を開催。初心者向けから上級者向けまで各種ゲーミングパソコンを用意するほか、長時間座って過ごすテレワークにも最適なゲーミングチェアも揃えている。

 おすすめPCとして、ゲーミングデスクトップパソコン初心者向けモデル「FRGARB450/1660S/NTK/A」(AMD Ryzen 5 3500/GeForce GTX 1660 SUPER、9万7900円)、上級者向けモデル「FRGBX570/N2/TEN」(AMD Ryzen 9 3900X/GeForce RTX 2080 SUPER、25万2780円)、「FRZN911/N2/TEN」(Core i9-9980HK/GeForce RTX2070、28万280円)も用意される。

 そのほか、長時間座るゲームからテレワークまで幅広く使えるゲーミングチェア「FGC01-B(1万5180円)/FGC01-R(1万6280円)」も販売中だ。

 ショップインバース日本橋2号店は、大阪府大阪市浪速区難波中2丁目1-11。なお、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向け、4月8日以降は19時閉店となっている(開店時間は通常どおり)。また、ウェブサイトでも複数モデルを販売中。

過去記事アーカイブ

2020年
03月
04月
05月
06月
07月
08月
2019年
02月
03月
06月
07月
08月
09月
11月
2018年
01月
09月
2017年
06月
10月
2016年
12月