このページの本文へ

4K対応STB「STA3000」も提供開始

KDDI×テレビ朝日の配信サービス「TELASA」開始

2020年04月07日 15時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

動画配信プラットフォーム「TELASA」

 KDDIとテレビ朝日は4月7日、共同出資する動画配信プラットフォーム「TELASA」のサービスを開始。また、TELASAボタンを搭載したセットトップボックス「STA3000」の提供を開始した。

 TELASAは、月額618円で対象のドラマやアニメが見放題となる動画配信サービスで、auの動画配信サービス「ビデオパス」をリニューアルしたもの。初回30日間は無料となる。スマホやタブレット、PC、TV(スマートテレビ、スマートデバイス/ゲーム機などを使用)からの視聴に対応する。

 なお、3月26日から提供開始した、2年間データ通信が使い放題となるau 5Gのプラン「データ MAX 5G Netflix パック」では、TELASAのサービスを利用できる。また、「auフラットプラン25 Netflix パック」もセット内容にTELASAの利用が含まれている。

 配信コンテンツは、テレビ朝日の番組が中心。この春スタートの新ドラマは、各話放送後から見逃し配信に加えて、1話から最新話まで全話配信する。ラインアップは、木曜ドラマ「BG~身辺警護人~」、「特捜9 season3」、金曜ナイトドラマ「家政夫のミタゾノ」、「警視庁・捜査一課長 2020」など。

 現在放送中の「仮面ライダーゼロワン」「魔進戦隊キラメイジャー」も見逃し配信に対応。過去シリーズもラインナップし、平成仮面ライダー特集も実施する。今後、TELASAでしか見られないスピンオフやプレミアムドラマなど、オリジナルコンテンツも配信予定としている。

 配信コンテンツの例は以下の通り。

・国内ドラマ:相棒、ドクターX、おっさんずラブ、時効警察、緊急取調室、トリック、科捜研の女、松本清張作品、西村京太郎トラベルミステリー など
・バラエティー:ロンドンハーツ、テレビ千鳥、夜の巷を徘徊する、ナスDの大冒険TV、ザワつく!金曜日、マツコ&有吉 かりそめ天国、サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん、相葉マナブ、家事ヤロウ!!!、裸の少年 など
・アニメ・特撮:ドラえもん、クレヨンしんちゃん、映画ドラえもん、映画クレヨンしんちゃん、キングダム第3シリーズ、ハイキュー TO THE TOP、食戟のソーマ、仮面ライダー、スーパー戦隊 など
・映画:ミッション:インポッシブル、ジュラシック・パーク、ワイルド・スピード、カイジ、テルマエ・ロマエ、クローズシリーズ、ゴッドファーザー、バック・トゥ・ザ・フューチャー など
・海外ドラマ:ウォーキング・デッド、SUITS/スーツ、トンイ、トッケビ~君がくれた愛しい日々~ など

セットトップボックス「STA3000」

 STA3000は、「Android TV P」を搭載した「auひかり」のテレビサービス向けセットトップボックス。auひかり テレビサービスTELASA、Netflix、Amazon Prime Video、YouTube、GooglePlayミュージック、GooglePlayゲーム、GooglePlayムービー&TV、GooglePlayストアをプリインストールする。4Kテレビにも対応する。

 月額レンタル料は550円。映画、ドラマ、スポーツなど6つのジャンルごとに視聴できる「ジャンルパック」が月額1628円(4月7日開始)、すべてのジャンルを視聴できる「オールジャンルパック」が月額2728円(6月1日開始)。TELASAとジャンル別パックまたはオールジャンルパックに加入すると、永年毎月のレンタル料金から300円を割り引くセット割引が適用される。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン