このページの本文へ

全日本不動産協会大阪府本部とTACT、『AIコンシェルジュ(R)』による不動産無料相談の予約受付を2020年4月より開始

2020年03月31日 11時00分更新

文● 株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS
 公益社団法人全日本不動産協会大阪府本部(本社:東京都千代田区、本部長:堀田 健二、以下、(公社)全日本不動産協会大阪府本部)と、USEN-NEXT GROUPの株式会社 TACT(本店:東京都品川区、代表取締役社長:溝辺 和広、以下、TACT)は、TACTの提供する、音声認識による電話の自動応答サービス『AIコンシェルジュ(R)(https://www.tactinc.jp/ai)』を用いた不動産無料相談の予約受付を4月より開始します。



■背景
 (公社)全日本不動産協会大阪府本部の社会貢献事業の一つとして、一般消費者を対象とした不動産に関する無料相談会を開催してきました。従来、その無料相談会は電話やインターネットでの事前受付を行ってきましたが、電話での予約受付は平日に日中の時間帯のみであり、夜間や土日などに予約受付が出来ない状況にありました。
 そこで、より多くの一般消費者の方が気軽に無料相談会へ参加できるように、人の話した声を認識して自動的に予約受付が可能なTACTの『AIコンシェルジュ(R)』を導入し、不動産無料相談の自動予約受付を開始することになりました。

■期待される効果
(1)利便性の向上
深夜や土日に関係なく、「24時間365日」いつでも好きなタイミングで、待ち時間なく無料相談の予約受付をすることが可能になります。

(2)蓄積されるデータを基に、認識精度が向上
AIに寄せられた相談内容は自動でデータ化され、蓄積された内容を基にその認識精度が向上していきます。相談員がデータを確認した際に、すぐに内容を把握することができます。

(3)電話応対コストの削減
従来、専任担当者や外部委託が必要であった電話受付業務コストが削減されます。

■『AIコンシェルジュ(R)』による不動産相談の自動予約受付について
 『AIコンシェルジュ(R)(https://www.tactinc.jp/ai)』は、企業などのコールセンターにおける問い合わせ対応や商品の申し込み受付(受注)、販売などの業務をAIが自動応答するサービスです。今回、不動産無料相談の予約受付では、お客様が電話をかけると、AIから「名前」「住所」「問い合わせ内容」に関する質問があり、その回答をリアルタイムで音声認識します。『AIコンシェルジュ(R)』が認識した相談内容は、全て音声やテキストのデータとして残り、それを後から確認することも可能です。これにより、早朝や深夜、休日の受付が可能になり、また待ち時間なく自動で受付できるようになります。

 (公社)全日本不動産協会大阪府本部とTACTは、今後もAIや新しいテクノロジーを用いて利便性の向上を目指し、サービスの拡充を進めてまいります。

■公益社団法人全日本不動産協会大阪府本部について
団体名:公益社団法人全日本不動産協会大阪府本部
本部長:堀田 健二
設立:1952年10月1日
本部:〒540-0012 大阪府大阪市中央区谷町一丁目3番26号 全日大阪会館
URL:https://osakahonbu.zennichi.or.jp

■株式会社 TACTについて
会社名:株式会社 TACT
代表者:代表取締役社長 溝辺 和広
資本金:30,000,000円(資本準備金を含む)
設立:2010年12月10日
本店:〒141-0021 東京都品川区上大崎3-1-1 目黒セントラルスクエア
東京本社:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1丁目3番10号 田村駒東京本社ビル5F
URL:https://www.tactinc.jp/

【無料相談予約受付に関するお客様からのお問い合わせ先】
公益社団法人 全日本不動産協会 大阪府本部 担当:船崎
https://osakahonbu.zennichi.or.jp/

株式会社 TACT AIソリューション事業部 担当:長谷川
https://www.tactinc.jp/contact

*本プレスリリースに記載されている社名および製品名などは、各社の商標または登録商標です。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン