このページの本文へ

Adomik(仏)、Benchmark内でCTRとViewabilityメトリクス提供開始

2020年03月31日 10時00分更新

文● Adomik G.K.

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Adomik G.K.
Adomikは広告マーケットインデックス、及びベンチマークツール「Benchmark」内でCTRとViewabiltyのメトリクスの提供を開始致しました。



CTRとViewabilityのメトリクスを組み合わせることで、次のことが可能になります。


ディメンション全体のパフォーマンスメトリクスをモニターする
マーケットの知識を向上させる:バイヤーとキャンペーン全体でCTRとViewabilityを比較し、時間の経過に伴う進化をトラッキングする
マーケットと御社の平均値を比較してパフォーマンスが優れているキャンペーンを特定し、より多くの予算(バイヤー、ブランド、入札者、取引タイプ)を引き付ける
マーケットを上回る在庫ポケットをモニター、及び活用して、バイサイド(デバイス、フォーマット、メディアタイプなど)との関係を強化する
CPM、CTR、Viewabilityの相関関係をモニターし、CPMを向上させるための主要なドライバーを特定する


CTRとViewabilityのメトリクスの詳細は次のリンクよりプロダクトシートをダウンロードください :
bit.ly/adomik_benchmark_ctr_viewability

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン