このページの本文へ

エーアイセキュリティラボ、日経グループを中心とした情報インフラ拠点である日経統合システムと脆弱性診断分野で業務提携

2020年03月24日 13時00分更新

文● 株式会社エーアイセキュリティラボ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社エーアイセキュリティラボ
~さらなる高度化と効率化の両立を目指したセキュリティーサービスの開発~

株式会社エーアイセキュリティラボ(本社:東京都江東区 代表取締役社長:青木 歩、以下Aeye)と、株式会社日経統合システム(本社:東京都江東区、代表取締役社長:大塚 敏生、以下NAS)は、共同での脆弱性診断サービス提供及びサイバーセキュリティー自動診断(AI診断)サービス販売の業務提携に合意いたしました。


■業務提携の背景
増加するサイバー攻撃への対応の必要性が高まっているなかで、セキュリティーエンジニア不足の解消やサービスの高度化が必要な状況となっております。お客様からご依頼いただくものの、ご要望いただくタイミングでの診断が難しく、お断りをするケースが少なからずありました。

■提携の内容
NASの手動診断の経験と実績をもとに、Aeyeの自動診断を活用し、人手による高品質な診断と、リソースに依存しない自動診断を組み合わせ、お客様のご要望に応じた診断サービスの提案を推進してまいります。



■AI診断の概要
ホームページのURLを提示いただくだけで、クラウド上の診断サーバから、ホームページに対してセキュリティー診断を実施いたします。診断後、画面遷移図と診断報告書を提供いたします。診断においては、AIがクラウド上のブラウザを操作し、人間のアクセスと同様に巡回・診断することで、広い巡回範囲と、高い検出精度を実現いたします。
サービス紹介HP:https://www.aeyesec.jp/hp-scan/

■株式会社日経統合システムについて
1987年の創業以来、日経グループを中心に情報インフラを預かるデータセンターとして着実に発展してきました。システム開発、運用、設備管理とワンストップでお客様に付加価値を提供するIT企業としてグループ外にも積極的にサービス展開し、これからも一層の発展を目指します。セキュリティー事業においては、24時間365日のセキュリティー運用を実施する日経セキュリティーセンター(NSOC)を擁し、高度なセキュリティーサービスを提供しております。
会社名 : 株式会社日経統合システム
所在地 : 〒136-0076 東京都江東区南砂5-8-1 日経南砂別館
設立 : 1987年3月
資本金      : 8億7千万円
株主      : 日本経済新聞社、NTTコミュニケーションズ、QUICK
代表者 : 代表取締役社長 大塚 敏生
URL : https://www.nasnet.co.jp/

■株式会社エーアイセキュリティラボについて
「セキュリティーエンジニア不足を我々の有する技術力で解決する」を理念に2019年4月に創業。
大手システム会社グループで経験を積んだサイバーセキュリティー技術のプロフェッショナル集団。特にWebアプリケーションセキュリティーに深い知識と経験を有するメンバーによるクラウドを活用したセキュリティーサービスの開発提供及び各種コンサルティングを提供。
会社名 : 株式会社エーアイセキュリティラボ
所在地 : 〒136-0076 東京都江東区南砂5-8-1 日経南砂別館
設立 : 2019年4月
資本金    : 800万円
代表者 : 代表取締役社長 青木 歩
URL : https://www.aeyesec.jp

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン