このページの本文へ

ペブルコーポレーションから、AI体験を楽しく身近に感じられるサービス『AI-Times』が3月23日にリリース!ユニークな使い方大歓迎。画像認証は1枚10円から、体験して理解するAIの世界

2020年03月23日 13時10分更新

文● ペブルコーポレーション株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ペブルコーポレーション株式会社
~ Hello! AI World!! 活用度の多い「画像認識」、「音声認識」、「顔認証」を遊び感覚で体験できる~

自社AI(人工知能)サービスの企画開発をはじめとする包括的AIソリューション事業を展開するペブルコーポレーション株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役:藤方 裕伸、以下ペブルコーポレーション)は、AIを手軽に体験できるプラットフォーム『AI-Times』を2020年3月23日より公開致します。高度なテクノロジーを気負わず遊び感覚で体験できることを目指し、ニーズの高い「画像認識」、「音声認識」、「顔認証」を安価にトライできる設計と致しました。




予備知識不要、気構えも要らない。AIにおける心理的ハードルを下げ、「AIにできること」を体験できるサービス『AI-Times』が誕生!運用イメージを拡げ、「使えるAI」の選択肢を増やす
デジタルテクノロジーの活用により業務の効率化やコスト削減を目指す企業は多く、その恩恵に従業員のワークスタイル変革も進展するなど、企業の生産性向上にデジタル技術は大きく貢献しております。これらはデジタルトランスフォーメーション(以下、DX)のいわばファーストステップともいえるフェーズであり、特にAI技術は今後さまざまな用途でますます需要を伸ばしていくことが予想されています。
このように今もっとも注目度の高いキーワードのひとつ “AI” ですが、当社では「実際にどういったことが、どれほどの精度で実現できるのか?」について、体験者それぞれが実感できるサービスとして2020年3月23日、『AI-Times』(https://ai-times.net/)をリリースすることをお知らせ致します。

『AI-Times』はAIにおける心理的なハードルを下げ、気負わず試せる体験用プラットフォームです。DX推進に欠かせないAI技術を難しく構えず、可能性を楽しみながら体験できる仕様としたことで、実際の導入・運用時に豊富な活用シーンを具体的に想定できるなど、ヒトとAIが共存する将来的な業務効率化への近道となることを目指すものです。

「AI無双…」なんてありえない!? あくまでヒトを支援して生産効率をUPするテクノロジー。
使ってみなくちゃわからない、だからどんどん試せる価格設定でお届け!
『AI-Times』がご提供するサービスは、ビジネスシーンで活用事例が多いと見込む「顔認証」、「音声認識」、「画像認証」の3つです。今後さらにサービス項目を増やしていくことも計画しております。業務で実際に役立てることはもちろん、「こんな使い方をやってみよう!」と試してみたくなるよう、利益度外視の価格設定でお届けすることと致しました。初回ご利用特典に設定している無料枠だけでもさまざまなチャレンジが可能となっております。


【画像認識:初回5枚まで無料/利用料 1枚10円】
印刷物や手書きのメモなど、素早くテキストデータとして保存しておきたいと思うことはありませんか? 画像認識は、テキストに変換したい印刷物やメモ書きのスキャンデータや撮影データを自動で認識し、テキストデータに変換します。
例:ブレスト時のホワイトボードの殴り書きはどれくらい判別可能!? 画像認証が当たり前になると、「もっとキレイな字でお願いします!」とオーダーされるかも…。

【音声認識初回5分まで無料/利用料 1分10円
録音した会議や講義の音声データを議事録として書き起こす作業を、AIが代行します。やり方は音声ファイルをアップロードするだけ。AIが自動的かつ素早くテキストデータに変換します。英語、中国語にも対応しており、グローバルのテレビ会議などでも利便性を発揮するでしょう。
例:インタビュー原稿のテープ起こし作業もAIに移管すれば人件費も時間も節約できます!

【顔認証:初回10認証まで無料/利用料 1回1円
空港やビルの入退場ゲートや警備システム等でセキュリティ強化のため採用されている顔認証システム。『AI-Times』では、登録された個人の写真データの中に該当する人物がいるかをAIが即座に識別する機能を体験できます。サイト上で氏名および顔写真の登録は無料、1回につき1円でご利用できるため、難しく考えずに「こんな使い方もできる」など、積極的に可能性を発掘していただくことができます。
例:当社ではオフィスのカギを顔認証で解錠/施錠のテスト運用中!

当社がお届けする『AI-Times』を実際にいろいろと使用してみることで、“AIが決して単体では100%万能ではない” ということを実感いただくことをメッセージのひとつに据えました。AIに100%置換するのではなく、ヒトを支援することを目的としてDX化を進めるべきであり、一人当たりの生産効率をサポートするのがAIの役割と考えるからです。『AI-Times』で体験した成果物も、最終的にヒトによる微調整は欠かせず、この[AI+ヒト]による一連の流れをぜひ、まずは遊び感覚でもって大いにお楽しみください。
本サービスは各社に合わせたさまざまなカスタマイズを行うことも可能です。お気軽にお問合せください。

私たちは、これからも先端テクノロジーを気軽に試せるユニークで役に立つサービスを進めてまいります。
AI-Times:https://ai-times.net/

■ ペブルコーポレーション株式会社について
事業概要:AI(音声認識、画像認識技術)とRPA、既存テクノロジーの融合による高付加価値技術、
およびエンジニア教育の提供
設立: 2018年12月7日
所在地:東京都江東区有明3-6-11 TFTビル 8階 Aバンク
代表者:代表取締役社長 藤方 裕伸
URL:https://pebblecorp.co.jp/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン