このページの本文へ

[Mobility TechのFlare] Spiral Ventures 、千葉道場、Sun Asterisk、VOYAGE VENTURESから1.5億円の資金調達  株式会社Flare(フレア)

2020年03月23日 09時24分更新

文● 株式会社Flare

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社Flare
営業・開発人員の採用及び体制を強化し、運転動態をスマートフォンとAIで可視化する『Flare Analytics』などの各サービスへ積極投資

タイ王国にてモビリティー関連事業を開発・運営する株式会社Flare(フレア)(代表取締役:神谷和輝、以下Flare社)は、Spiral Ventures Pte Ltd、千葉道場株式会社、株式会社Sun Asterisk 、株式会社VOYAGE VENTURESを引受先とする、総額1.5億円の第三者割当増資をシリーズAラウンドにて実施したことをお知らせいたします。これにより営業及び開発人員の採用及び体制を強化し、引き続きカーラッピング広告プラットフォーム『Flare Ad』、ドライバーの勤怠管理と危険運転防止アプリ『Flare Dash』、運転動態の可視化ソリューション『Flare Analytics』などの各サービスへの投資をしてまいります。


写真01Flare社経営陣
資金調達の目的

今回の増資による主な資金使途は下記の通りです。

1.カーラッピング広告プラットフォーム『Flare Ad』への投資
2.ドライバーの勤怠管理・危険運転防止アプリ『Flare Dash』への投資
3.運転動態の可視化ソリューション『Flare Analytics』への投資
4.上記に伴う営業・開発人員の採用及び体制の強化


【引受先各社からのコメント】

● Spiral Ventures Pte Ltd 堀口雄二氏

『Flare社は、基盤技術「Flare Analytics」を武器に、将来的にはインシュアテックの注目テーマであるテレマティクス保険、P2P保険領域にチャレンジします。そのための戦略ソリューションとしての「Flare Ad」「Flare Dash」を強力な事業パートナーとともに着実に成長させてきました。私たちはシリーズAの資金調達ラウンドに参加しましたが、私たちが持つネットワークや経験、ケイパビリティをフルに活用し、Flare社の持続可能な成長をしっかりとサポートし、デジタルの力で変革を起こしていきたいと思います。』

● 千葉道場株式会社 千葉功太郎氏

『ドライビングデータを切り口に、東南アジアの交通インフラをより良くしていこうというFlare社のチャレンジを応援したく、この度投資させていただくことになりました。起業家コミュニティ「千葉道場」としても、若く・優秀な経営陣の皆さまをお招きすることができ、とても嬉しく感じています。みんなで世界を変えるスタートアップになるべく、切磋琢磨していきましょう!』

● 株式会社Sun Asterisk 小林泰平氏

『創業間もない頃からFlareを見ていますが、志高くも足元のユーザーニーズ、マーケットニーズをしっかり見据えながら、機敏にサービスの形態を変革させていく姿にぼくらも刺激を受けています。何より、このチームなら絶対にミッションを成し遂げてくれるというワクワク感があります!Go Flare!!』

● 株式会社VOYAGE GROUP 長谷竜也氏

『バンコクに行かれたことがある方は経験したことがあると思いますが、市内は慢性的な交通渋滞が続いており、その状況を逆手に取ったユニークな事業として自動車ラッピング広告事業を開始し確実に成長させてきました。
今後は、既存事業に加えて「Flare Analytics」で取得した運転動態データをもとに新規領域への可能性も広がり非常に楽しみにしています。Flare社の更なる成長を期待しています。』


■ Flare Ad(フレアアド)について  https://flare-ad.net/?locale=ja

写真02 Flare Ad
カーラッピング広告プラットフォームサービス「Flare Ad(フレアアド)」は、2017年6月のサービス開始からこれまでにのべ30,000人を超える自動車ドライバーの登録をいただき、タイ、日系、グローバル企業と様々な広告主様にご利用いただいており、2020年3月現在、タイ王国において自動車ラッピング広告市場シェア1位となっております。***
***当社調べ


■ Flare Dash(フレアダッシュ)について https://flare-dash.com/?lang=ja

写真03 Flare Dash
Flare Dashはドライバーの勤怠管理と危険運転防止をスマートフォンのアプリケーションのみでできる「クラウドドライバー管理サービス」です。アプリケーションからワンタップで簡単にドライバー自身により打刻が可能。勤怠管理だけでなくドライバーの運転動向も自動で分析。勤怠管理と危険運転防止を同時に行えます。2019年12月のリリースから豊田通商タイランド様、TC Car Solutions (Thailand) Co., Ltd様など新興国で事業展開をされていらっしゃる企業様にご利用いただいております。


■ Flare Analytics(フレアアナリティクス)について https://flare-analytics.com/?lang=ja

写真04 Flare Analytics
Flare Analyticsは、デバイスフリーでスマートフォンとAIで運転動態のデータ取得から分析までを行える『クラウド運転動態分析プラットフォーム』です。Flare Analytics SDKを実装したアプリケーションからデータを取得。Flare Adの登録ドライバー30,000人から学習したAIで様々な運転動態を判定。判定した運転動態に応じて様々なソリューションを提供可能です。フリートマネージメントなどの自動車業界向けのご利用からテレマティクス保険などの保険業界のご利用など様々な業界への利用を想定したソリューションとなっております。

■お問い合わせ
株式会社Flare(フレア)
担当:佐藤
URL: https://flare.run
e-mail:info@flare.run

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン