このページの本文へ

ニュース分析で経済を予測する「xenoBrain」、新型コロナによる企業業績への影響分析をサポートする特設サイトを緊急開設。コロナ分析サポート特別プランを本日開始、期間限定で特別価格にて提供

2020年03月23日 09時00分更新

文● 株式会社xenodata lab.

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社xenodata lab.
欧州感染影響など無料レポートを本日公開、解説Webセミナーを3月26日15時開催。無料レポートダウンロード:https://bit.ly/2UuYJmG

ニュース分析で経済を予測するSaaS型AIサービス「xenoBrain(ゼノブレイン)」を提供する株式会社xenodata lab.(本社:東京都渋谷区、代表取締役:関洋二郎、以下「ゼノデータ・ラボ」)は、この度、新型コロナウイルス拡大による企業業績への影響分析をサポートするため、xenoBrainによるコロナウイルス影響分析を国別・業界別にまとめたユーザー向け特設サイトを開設いたしました。また、新型コロナウイルス影響分析のサポート特別プランとして、本日より8月末までの期間限定でxenoBrainを特別価格で提供開始いたします。今後はさらに、企業影響分析レポートダウンロード機能の追加(今夏リリース予定)など、様々な形で、新型コロナウイルスの影響に対して、より充実した経営リスク分析サービスを提供していきます。



 新型コロナウイルスによる感染者数が欧州や米国を含め世界中で急激に拡大し、日本においてもコロナウイルスによる影響を受けた倒産が相次ぐなど、経済への影響が日に日に高まっている現在の状況におきまして、金融機関や事業会社の経営企画部、調査部などを始めとした様々な企業において、取引先や投資先企業などの業績への影響の大きさを分析するニーズが高まっています。一方で、経営のグローバル化、複雑化により企業への影響分析の難易度は高く、分析に時間がかかる・関連企業への影響を網羅的に把握することが難しい、といった実情があると考えております。そこで、変動の激しい現在の状況下でより多くの企業に新型コロナウイルスによる経営リスク対策をとっていただけるよう、より充実した形での分析サービス提供を開始いたしました。

■xenoBrainユーザー向け特設サイトの内容
・世界の新型コロナウイルス影響分析ダッシュボードの提供
・業界専門誌の考察/社説記事をピックアップ
・最新の影響企業ランキング情報の提供
・業界別の新型コロナウイルス影響分析情報の提供
特設サイトURL:https://bit.ly/2QByWIy
※上記URLからイメージをご確認いただけますが、実際の分析結果の閲覧はご契約が必要です

《世界の新型コロナウイルス影響分析ダッシュボード》


・企業業績へ影響の大きい地域を地図上で表示
・「米国 自動車需要減少」など、影響予測シナリオを国別に一覧化
・国ごとのトータルスコアを表示

《業界専門誌の考察/社説記事をピックアップ》


・約100メディアの業界専門誌から、各業界における新型コロナウイルスの影響の最新情報や、関連する影響シナリオを表示
・ニュースをクリックすると、xenoBrainの画面上で実際のニュース本文を確認可能

《最新の影響企業ランキング情報の提供》


・企業ごとに予想される様々な影響を総合したスコアのランキングを表示

《業界別の新型コロナウイルス影響分析情報の提供》


・新型コロナウイルスの感染拡大から各業界へ影響を及ぼす経路を予測し、ツリー図で表示
・各業界に関連する需要や素材価格などのトピック別に将来スコアのランキングを表示
・業界に所属する企業のスコアのランキングを表示

■特別プランの詳細
 通常は年間契約のみであるxenoBrainを、よりご導入いただきやすく、さらに解析結果データをExcel等で提供するサービスも含めた特別プランの提供を本日より開始いたします。特別プランは3か月単位でご導入いただくことができ、初期導入時のコストは通常プランの3割ほどとなります。導入のハードルを下げさせていただくことで、混迷を極める経済情勢の中でも、少しでも意思決定しやすく、より多くの方にご利用いただけるプランです。

・価格:30万円(税別)で3か月間ご利用可能
・提供サービス:1.経済予測SaaS型AIサービス「xenoBrain」を3IDご利用可能
        2.新型コロナウイルス特設サイトによる情報提供
        3.分析結果Excelデータ提供・加工サービス
※特別プランのご提供は8月末までの期間限定です。
※xenoBrain新規ご利用の方限定でご利用いただけるプランです
※詳細資料をご要望の場合は pr@xenodata-lab.comまでご連絡ください

■今夏リリース予定の新機能について
 新型コロナウイルスによる企業リスクの把握ニーズに対し、企業レポートを自動生成し、ワンクリックでダウンロードできる新機能を今夏リリース予定です。また、今後もさらに機能を充実させていきます。

《企業分析レポートダウンロード機能》
各企業が新型コロナウイルスに対して受ける影響を自動でレポート化。
・xenoBrain画面上にて、企業分析レポートを自動生成。ワンクリックでダウンロード可能
・レポート内容
- 企業基本情報:住所、代表者、業種、直近売上高、資本金 等
- 業績要因一覧:「砂糖価格」や「医薬品需要」など、企業の業績を左右する要因を一覧表示
- ニュース影響分析:新型コロナウイルスによる影響をツリー図で表示
- サプライチェーン分析:上場企業の「仕入先」「得意先」に対する影響分析結果を一覧で把握可能

■第二弾無料レポートの公開について
 ゼノデータ・ラボでは、xenoBrainによる新型コロナウイルスによる国内上場企業への影響予測レポート第一弾を3月12日に無料公開いたしました。本日第二弾として、米国や欧州など世界各国への拡大や、東京オリンピックが中止した場合の影響などの更新情報を含む無料レポートを公開しております。

以下のURLよりダウンロードしてご覧ください。
URL:https://bit.ly/2UuYJmG

新たに追加された分析結果の例
・日本:オリンピック中止シナリオ
・中国:半導体需要減少シナリオ
・米国:航空機需要減少シナリオ
・米国:ゴム製品需要減少シナリオ
・欧州:イタリア観光需要減少シナリオ
・欧州:ドイツ半導体需要減少シナリオ
・その他アジア:イラン現地法人稼働減少シナリオ
など、 20以上の分析予測結果を追加。
レポートイメージ

■ウェビナーについて
本レポートのデータの詳細や、その解析エンジンであるxenoBrainについて紹介するオンラインセミナー(ウェビナー)を開催いたします。
<開催概要>
・日程:2020年3月26日(木)15:00~16:00
・会場:オンライン(申し込みメールアドレスに後日zoomのURLを送らせていただきます。)
・対象:企業の経営層、経営企画部門、営業企画、部材などの調達企画部門、与信管理部門、金融機関全般(銀行/保険/証券/アセットマネジメント等)
・定員:無制限
・費用:無料
・詳細・申込先URL:https://xenobrain-wp-2.peatix.com/

■ゼノデータ・ラボの将来予測サービス「xenoBrain」概要
 AIが経済ニュースや決算情報を自然言語処理技術で解析し、経済事象と経済事象の間の関連性を読み解く事で経済・企業の将来予測をリアルタイムで提供するSaaS型AIサービスです。今日起きたニュースから、次に起こる経済事象、将来的に影響を受ける企業をAIが瞬時に予測することで、金融機関の業務効率化、事業会社の経営意思決定のサポートを実現します。米国ダウ・ジョーンズ社や時事通信社といった大手メディア、帝国データバンクとの提携により信頼性の高い情報を収集・解析しています。
・提供開始(正式版):2019年6月
・URL: https://xenobrain.xenodata-lab.com/


xenoBrainの仕組み
■ゼノデータ・ラボの会社概要
会社名:株式会社xenodata lab.
所在地:〒150-0046 東京都渋谷区松濤1-29-1 渋谷クロスロードビル5階
設立年月日:2016 年 2 月 12 日
代表者:代表取締役 関 洋二郎
資本金(準備金含む):760百万円
https://www.xenodata-lab.com/

■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社xenodata lab.
広報担当 北口 万里子
Email:pr@xenodata-lab.com

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン