このページの本文へ

オンライン試着の「バーチャサイズ」、TSIグループの「スピックインターナショナルオンラインストア」に提供開始

2020年03月23日 09時00分更新

文● 株式会社Virtusize

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社Virtusize
株式会社Virtusize(代表取締役:上野オラウソン・アンドレアス、本社:東京都港区、以下Virtusize)は、2020年2月17日より株式会社スピックインターナショナル(代表取締役社長:門田 敏宏、本社:東京都目黒区、以下スピックインターナショナル)と連携を開始し、同ホールディングスの株式会社TSI ECストラテジー(代表取締役社長:三宅 孝彦、本社:東京都港区、以下TSI EC ストラテジー)が運営する「スピックインターナショナルオンラインストア」へのオンライン試着ソリューション「バーチャサイズ」の提供を開始致しました。TSIグループではMix.tokyo(https://mix.tokyo)・サンエービーディーオンラインストア(https://store.saneibd.com)に続く3サイト目の導入となります。




バーチャサイズは、自分が過去購入した商品とサイズ比較ができるオンライン試着ソリューションです。バーチャサイズを導入している全てのサイトでの購入商品と横断して比較が可能なため、ユーザーはより簡単にサイズのイメージができ、オンラインショッピングで課題となりやすい「サイズ感がわからない」という不安を解消することができます。

【ご利用方法】
■お持ちの商品とのサイズ比較
「お手持ちのアイテムとサイズを比較」ボタンをクリックすると、自分の持っている商品との購入検討しているアイテムとのサイズ比較が可能です。


■購入履歴に基づいたレコメンデーション
すでに購入履歴がある場合、商品ページ上に自動的にレコメンドが表示されます。より詳細な情報を確認したい場合は、「詳しく見る」をクリックすることにより、画面を立ち上げ具体的なサイズ比較をすることもできます。




■身長ごとの丈感シミュレーション
着用したときの丈感を自身の身長と体型タイプを選択するのみでシミュレーションが可能です。


■株式会社スピックインターナショナルについて
株式会社スピックインターナショナル(http://www.spic-int.jp/)は、「TORNADO MART」「BLUE TORNADO」「HIGH STREET」など、メンズブランドを中心に展開しているファッションカンパニーです。移り変わる時代のトレンドを意識しながらも、素材とシルエットにこだわりを求め、自分なりのオリジナリティを表現したい人の為の商品づくりを行っています。

■株式会社Virtusizeについて
Virtusize(https://www.virtusize.jp/)は、アイテム同士をイラストで重ね合わせることでサイズを比較できるオンライン試着ソリューション「バーチャサイズ」をメインにサービスを展開しています。商品のサイズデータを使用した正確で客観的なレコメンドサービスを軸に、
・バッグ・財布の日用品との比較サービス
・サイズデータの自動クローリングサービス
・フィット感による検索サービス
等、サイズに関わるソリューションサービスを幅広く展開しています。EC事業者が抱えるサイズに関わる課題をなくし、顧客のオンラインショッピングをより快適なものにすることをミッションとしています。

バーチャサイズは、マルイ、ユナイテッドアローズ、アダストリア、ルミネ、SHOPLIST、BUYMA、MAGASEEK等を含む、グローバルで100以上のファッションサイトに導入いただいております。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン