このページの本文へ

[無償提供期間延長のお知らせ]新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、リモートワーク即時実現のサポートを目的として「Dialpad」を4月末まで無償で提供します

2020年03月19日 11時00分更新

文● Dialpad Japan株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Dialpad Japan株式会社
Dialpad, Inc.(本社:CA, USA、Founder and CEO:Craig Walker)は、新型ウイルスの全世界的な感染拡大と社会状況において、みなさまへのサポートを継続するため、3月2日より開始しておりますリモートワーク即時実現を目的とした「Dialpad」の無償提供を4月末まで延長することをお知らせいたします。 新型コロナウイルスの影響が拡大している中、「Dialpad」をご利用いただいているお客様では、特段のトランジションを必要とせず会社の電話業務をご自宅等で対応いただけているケースが増えています。 今後さらなる感染拡大を防ぐにあたり、企業活動を平時同様に継続しながらリモートワークを推進する中で、『会社に掛かってくる電話をどうするか?』という課題を抱える企業が多くあると思います。 Dialpad, Inc. は、オフィスへの出社を最小限とするにあたり、最大の懸念・課題のひとつである、会社への電話を出社せずとも対応いただける環境づくりをサポートさせていただくべく、クラウドPBXの「Dialpad」を期間限定で無償で提供することを決定しました。



概要


クラウドPBX 「Dialpad」を、ライセンス料・通話料ともに4月末まで無償提供といたします。


提供内容


Dialpad Talk PRO
4月末日まで無償提供
ライセンス、050 通話料金含む *国際電話の発信は不可


実現できること


お使いの会社代表 / 部署番号 (03、06等)をDialpadの050番号に転送することで、インターネットに接続されているBYODまたは会社貸与のPCとスマートフォンで受電が可能

それぞれのユーザーも個別の050番号がアサインされるため、代表 / 部署番号ならびに個人番号での発信や折り返し対応が可能

【転送イメージ】



適用期間


2020年3月2日(月) ~ 4月30日(木)


申込みプロセス


詳細および重要事項をご確認いただき、
Web Form (https://www.dialpad.co.jp/remotework-support) よりお申し込みください。


*本取組は販売パートナーであるソフトバンク株式会社のご協力の下、実施します。申込受付状況等によって、内容が変更となる可能性がございますことを予めご了承ください。提供期間についても情勢を注視しながら、延長可否を含めて継続検討して参ります。




プロダクト概要


「Dialpad」はピュアクラウドPBXです。インターネット環境さえあれば、電話、チャット、ビデオ通話等あらゆるビジネスコミュニケーションが利用でき、PCスマートフォン・タブレット等マルチデバイスでお使いいただけます。

会社で現在利用している03などの代表番号や部署番号からDialpadへ転送いただければ、ご利用のPCやスマートフォンでリモートワークの実現が可能です。

※050利用であれば、転送設定は不要です



会社概要



Dialpad, Inc.
本社所在地 : 100 California St #500, San Francisco, CA 94111, USA
代表者   : Craig Walker
設立    : 2011年1月 (2016年3月 Switch Communications, Inc. より商号変更)

Dialpad Japan 株式会社
本社所在地: 東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビルディング 9F WeWork 丸の内北口
代表者  : 安達 天資
設立   : 2016年4月

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン