このページの本文へ

【新型コロナ対策】最大30人の体温を同時測定、AI搭載の高精度体温検知システム

2020年03月17日 18時30分更新

文● セーフティ&セキュリティ株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

セーフティ&セキュリティ株式会社
~感染症の拡大防止、安心・安全の提供~

セーフティ&セキュリティ株式会社(本社東京都新宿区、代表取締役社長:山本真彦)は、最大30人の体温を接触することなく瞬時に測定し、発熱している人を検知できるSUNELL社の高精度体温検知システムを3月から販売開始いたしました。


本システムは、従来のサーモグラフィーのみによる測定とは異なり、IPカメラやAI顔認識技術、温度校正器を組み合わせることによって、大勢の人が集まる場所で、同時多数かつ高速に、高い精度で体温を測定することが可能です。

新型コロナウィルス(COVID-19)の急速な拡大を受け、各種イベントの主催者、施設の管理者、企業の使用者においては、感染症の拡大阻止に対策を講じる必要性が高まっています。
本システムは、イベント会場や商業施設、オフィスビルディングなどの入口において、大勢の中から発熱している人を瞬時に検知できることから、COVID-19のみならず、毎年のように流行するインフルエンザなどの時期においても、安心・安全な空間を提供することに貢献します。
(撮影イメージ)※実際の画像にはボカシは入りません

■高精度体温検知システムの特長
 ● 販売価格:180万円(消費税別)
 ● 同時認識人数: 最大30名
 ● 誤差: ±0.3℃以内
 ● 測定スピード: 30ミリ秒以下
 ● 設置方法: 三脚または天井取付
 ● AI機能: 顔認識により自動追尾および定期測定が可能
 ● 顔認証可能(マスク装着時でも一定以上の認識率あり)
 ● アラーム機能:設定温度以上の体温を検知した場合、PC画面と音でお知らせ

<お問い合わせ先>
セーフティ&セキュリティ株式会社
 営業企画部 近藤秀次
 〒160-0005 東京都新宿区愛住町23番地2 ベルックス新宿ビルII 10階
 TEL 03-5362-1022 FAX 03-5362-2922
 URL: https://www.saf-sec.co.jp E-mail: info@saf-sec.co.jp

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン