このページの本文へ

リモートでも効果的な研修を可能に!クラウド型のシステムデザインツールを活用した新しい形の研修を提案【無料体験キャンペーン有り】

2020年03月09日 10時00分更新

文● 株式会社レヴィ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社レヴィ
システムデザインの人材育成やツール提供を手がける株式会社レヴィ(本社:東京都文京区、代表取締役:南部陽介)は、新型コロナウイルス対策をきっかけにリモートワークの促進や集合型研修の再考を検討している企業を対象に、同社が提供するクラウド型システムデザインツール「Balus」を活用したリモート研修の一部を無料で体験できるキャンペーンを開始しました。



新型コロナウイルス対策をきっかけに、多くの企業がリモートワークなどの新しい働き方について検討を開始しています。集合型研修のあり方も再考の対象となっており、地理的に同じ場所に集まらなければならないような従来のやり方ではなく、分散拠点や自宅に居ながらスキルアップができる方法が模索されています。
研修で行われるトレーニングの中には、レクチャービデオを視聴したり、事前に用意された設問に回答したりするような従来形式のe-learningだけでは置き換えることのできないものが数多くあります。例えば、グループでのディスカッションを必要とするものや、実践的なプロジェクト活動に取り組むもの、講師からのこまめなレビューを必要とするものなどがそれにあたります。

レヴィはこれまでに、上記のような活動を含む研修やトレーニングについて、自社で開発・提供しているクラウド型のシステムデザインツール「Balus(バルス)」を活用することで、遠隔や非同期であっても効果的な人材育成を実現することのできるプログラムを開発し、多数実践してきました。Balusは、チームメンバーの認識を揃えてシステムのあるべき姿を構築することのできるプラットフォームであり、システムデザインとプロジェクトマネジメントの観点からチームに最適な場を提供します。


クラウド型システムデザインツール「Balus」
Balusを活用することで実現できるリモートかつ実践的な研修プログラムは、システム思考、システム開発、事業開発、ワークプロセス、プロジェクトマネジメントなど多岐に渡ります。これらの研修プログラムを導入する大きなメリットの一つは、研修後にBalusを導入して頂くことで、研修を通して身につけたスキルやメソッドを実業務の中で効果的に実践できることです。実業務におけるリモートなコミュニケーションやマネジメントにもBalusが有効です。

レヴィが提供するリモートな研修やBalusのようなプラットフォームは、新型コロナウイルス対策をきっかけに議論や検討が進んでいる新しい働き方やトレーニングのあり方にとても良くフィットしています。そこで今回は、レヴィが提供しているリモート研修の一部を無料で体験して頂けるキャンペーンを実施します。

■無料体験プログラム「システム思考の基礎」
無料で体験して頂くことのできるプログラムは、「システム思考の基礎」です。システム思考とは、モノゴトをシステムとして捉えることで困難な課題や複雑な問題を解決するための方法です。「システム思考の基礎」で扱う内容は、次のような課題を感じている方におすすめです。

一つの問題が解決したと思ったら別の問題が発生した
全体像が掴めない
そもそも何が問題か分からない
人に貼りついたノウハウを引き出せない

無料体験プログラムは、インターネットに接続したパソコンがあれば受講することができます。次項で開催スケジュールをご確認の上、お申込みフォームより希望日程を送信して下さい。
プログラムは90分程度で、内容は下記の通りです。

レクチャー:システム思考の基礎
プラクティス:Balusを利用したシステムモデリング
リモート研修プログラムの紹介


参加者の皆様にはシステム思考の入門教材「システム思考ガイドブック」を差し上げます(PDF版)

■開催日程
ご関心をお持ちの皆様に対応できるよう、多数の日程を準備致しました。







キャンペーン終了となる4月下旬まで、順次日程を追加する予定です。
上記以外の日程については下記のお申込みページにてご確認下さい。

特別プログラムのため、各日程の定員は基本的には1名とさせて頂きます。ただし、同僚やお知り合いと同時に受けたいという場合は同時受講が可能です。お申込み時にその旨と希望人数をお伝え下さい。

■お申込み
下記リンク先に掲載されている「お申込みフォーム」よりお申込み下さい。
各日程について、実施日の2日前までのお申込み受付とさせて頂きます。
https://blog.levii.co.jp/entry/2020/03/07/101933

■本リリースに関するお問い合わせ
E-mail: contact@levii.co.jp (担当:三浦)

■レヴィについて
株式会社レヴィ:https://levii.co.jp/
サービス紹介:https://levii.co.jp/services/
導入実績:https://levii.co.jp/works/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン