このページの本文へ

LUNA SEA30周年を記念したハイレゾプレーヤー「SA700 LUNA SEA 30th Anniversary Edition」

2020年02月19日 16時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アユートは2月19日、LUNA SEAとAstell&Kernがコラボした500台限定生産のハイレゾプレーヤー「SA700 LUNA SEA 30th Anniversary Edition」を発表した。予約開始は2月27日12:00、3月10日発売する。価格はオープンプライスで、直販サイトアキハバラ e市場での販売価格は16万9980円。

 日本を代表する人気ロックバンド「LUNA SEA(ルナシー)」の結成30周年を記念したモデル。10枚目のアルバム「CROSS」に収録した全11曲を、ハイレゾ音源96kHz/24bitにしてプリインストールする。

 カラーはOnyx Black。LUNA SEA結成30周年を記念したロゴマークをレーザーマーキングでプレーヤーの背面にフィーチャー。そのほかにも、起動時のロゴ演出など、本体ソフトウェアにも独自のカスタマイズを施した。また、ハイレゾ音源を再生時のボリュームホイール点灯色も、月光をイメージしたアンバー(琥珀色)に変更した。オリジナルのスペシャルパッケージを採用、特典として専用オリジナル本革ケースが付属する。ハイレゾ音源の収録は、LUNA SEAオリジナル楽曲としては初とのこと。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン