このページの本文へ

ENDGAME GEA「XM1 BLACK/WHITE」

世界最速をうたうゲーミングマウスにマイナーチェンジモデルが追加

2020年02月16日 01時42分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ドイツのゲーミングデバイスメーカーENDGAME GEARから、ゲーミングマウス「XM1 BLACK/WHITE」が発売された。人気モデルのマイナーチェンジ版だ。価格は2色ともに6755円。

ENDGAME GEARのゲーミングマウス「XM1 BLACK/WHITE」。軽量かつしなやかなオリジナルパラコードケーブル「エンドゲームギアフレックスコード」を採用する

 昨年発売された際に話題となった「XM1」のマイナーチェンジモデル。軽量かつしなやかなオリジナルパラコードケーブル「エンドゲームギアフレックスコード」を採用。さらに、マウスソールの厚みを0.6mm→0.8mmに改良し操作感の向上を図った。

カウンターストライクのレジェンドプレーヤーJonas “Johnny R.” Bollackがプロデュースするゲーミングマウスだ

 基本スペックは従来通りで、センサーはPixArt「PMW3389」、解像度は50~16000dpi、ポーリングレートは250/500/1000Hz、最大加速度50G、リフトオフディスタンスは2mmと3mmの切り替えに対応。スイッチは耐久性5000万回のオムロン製で、本体サイズは65.81(W)×122.14(D)×38.26mm(H)で、重量は70g。本体カラーはブラックとホワイトの2色をラインナップ。

マウスソールの厚みを0.6mm→0.8mmに改良。操作感が向上している

 販売しているのは、パソコンショップアーク、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、TSUKUMO eX.。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中