このページの本文へ

ASUS「ROG Aura Terminal」

ASUS使いは必見の外付けRGBコントロールボックスが発売

2020年01月25日 23時27分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSから、映像に合わせた光演出でPC環境に臨場感をもたらす外付けコントロールボックス「ROG Aura Terminal」が発売された。

光演出でPC環境に臨場感をもたらす外付けコントロールボックス「ROG Aura Terminal」

 「Aura Sync」に対応するAddressable RGBヘッダーを4ポート備えるコントロールボックス。ROG addressable RGBストリップが3本(30cm×2/60cm×1)付属し、発光を楽しめる。

 また「ROG Halo」機能を備えるのも特徴。デスクトップまたはノートPCからコンテンツを分析して、画面に映し出されるさまざまな領域の平均色値を決定。「ROG Aura Terminal」に接続されたLEDストリップを画面に合わせた光り方にできる。例えば、LEDストリップを液晶ディスプレイの背面に貼りつけ、プレイ中のゲーム画面の合わせた発光を楽しめるという。

ROG addressable RGBストリップが3本のほか、「45W power adapter」、「Micro USB to USB 2.0 Type-A data cable」、「Micro USB to 9-pin header data cable」がつく

 サイズは100(W)×70(D)×20(H)mmで、2.5インチマウンティングブラケットとの互換性があるため、PCケースの空きドライブベイに組み込むことも可能。

 価格は9980円。パソコンショップアークやパソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.、ツクモ秋葉原駅前店で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中