このページの本文へ

auのケータイ、通話し放題+1GBで2980円のシンプルなプランに

2019年12月23日 15時00分更新

文● 二子/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 KDDIは、4G LTEケータイ(いわゆるガラホ)、モバイルルーター向けにシンプルな新プランを導入。12月26日に開始する。

auのケータイは通話とメールなら、月2980円でOKに
しかも24時間かけ放題

 まず、ガラホについては通話中心のユーザーについては、「ケータイシンプルプラン」「ケータイカケホプラン」の2つに集約。

 「ケータイシンプルプラン」は月1200円(以下、すべて税抜)で、通話は従量制(30秒あたり20円)、データ通信は100MB。「ケータイカケホプラン」は月2980円で、国内通話は定額で24時間かけ放題、データ通信は1GB。通話とメールでの利用なら、これ以上の支払いはまず不要という内容となっている。

年長者を中心にまだまだ多いであろうauのガラケーユーザーだが、月2980円でまずOKに

 なお、無料通話分が含まれる従来からのプラン、「VKプランS (N)」「VKプランS (N)」も用意される。

無料通話料分付きのプランも残される

 モバイルルーター向けプランも「モバイルルータープラン」「ホームルータープラン」の2つに集約。料金はともに税抜4292円。

 「モバイルルータープラン」は、WiMAX 2+で接続する「ハイスピードエリア」では通信量に制限無し(3日で10GB以上の利用で18~翌2時に1Mbps程度に速度制限)、LTEで接続する「ハイスピードプラスエリアモード」は月1005円のオプション料が必要で月7GBまで。「ホームルータープラン」は、「Speed Wi-Fi HOME」など据置型端末のユーザーが加入でき、auスマートバリュー利用時に「ハイスピードプラスエリアモード」が30GBとなるという点に違いがある。

 上記はいずれも「2年契約N」適用時のもの(契約期間内の解約料は1000円、非適用時は月170円アップ)。これにともない、ケータイ向けのカケホやスーパーカケホ、データ定額1/2/3/5、モバイルルーター向けの「WiMAX 2+フラット for DATA」など、多くのプランの新規受付が終了する。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン